クレジットカード他
簡単スピード見積
LINE
メール
           クレジットカード他
通話無料
無料相談はコチラ
テレビアンテナ・地デジ工事・設置・取り付けのみずほアンテナ > 対応エリア一覧 > 京都府 > 京都府南丹市のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例
南丹市の地デジアンテナ工事
南丹市の地デジアンテナ工事

南丹市のアンテナ工事

京都府南丹市にて、地デジ・テレビアンテナ工事・設置・取り付けをご検討の方は、地デジアンテナ工事専門店【みずほアンテナ】にお任せください。豊富な実績と安心の10年保証でフォローいたします!クレジットカードにも対応しており、ご相談・お見積りは無料です。
南丹市は京都府の中部に位置し、面積は616.40㎢で京都市に次ぐ面積で、人口は31,087人で、人口密度は50.4人/㎢(2021年調査結果)です。
東西に長く、京都府を南北に分けるような形をしている南丹市は、丹波地方に位置しており、豊かな自然に恵まれた地域で日本海にそそぐ由良川と太平洋に流れる桂川の分水界がある街です。


南丹市のアンテナ工事の料金

  • デザインアンテナ外壁工事
  • デザイン+BS/CSアンテナ新設工事
  • デザインアンテナ屋根裏設置工事
  • 4K/BS/CSアンテナ新設工事
  • 20素子アンテナ新設工事一式
  • 20素子+BS/CSアンテナ新設工事

京都府南丹市の施工事例

もっと見る



南丹市のみずほアンテナの工事費用

UHFアンテナ新規工事

15,000円〜

BS/CSアンテナ取り付け工事

15,000円〜

屋根裏アンテナ設置

20,000円〜

4K8Kアンテナ取り付け工事

20,000円〜

デザインアンテナ新規工事

20,000円〜

ブースター設置

15,000円〜

既存アンテナ修理

10,000円〜

既設アンテナ撤去工事

5,000円〜


業界最安値の
詳しい工事料金はこちら

京都府南丹市のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例の人気アンテナランキング

京都府南丹市のテレビアンテナ工事・費用相場・施工事例の人気アンテナランキング

ランキング2位
デザインアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット

ランキング1位
デザインアンテナ
ランキング3位
UHFアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット

ランキング1位
デザインアンテナ
ランキング2位
デザインアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット
ランキング3位
UHFアンテナ+
4K8K対応BSCSアンテナセット


BS/CSアンテナが3色から選べます!
BS/CSアンテナが3色から選べます!
通話無料 携帯電話・PHSでもOK! 0120-790-837 お電話からの受付時間:9:00~19:30
無料相談はコチラ メールは24時間対応
簡単LINEお見積もり
bn_merit

  1. メリット1|工事にかかる時間が短い

    merit_01
    みずほアンテナは月間1000件近くのご依頼をいただいている『アンテナ専門店』です。熟練の職人がお伺いしますので施工時間も短く大変ご好評をいただいております。基本的な新設工事は1時間~2時間が目安となります。
  2. メリット2|安心の8年保証サービス

    merit_02
    みずほアンテナでは熟練の職人だからこそ『8年保証』を可能にしました。
    万が一テレビが映らなくなった等のトラブルにも8年間無料でご対応させて頂いております。
  3. メリット3|引っ越し前でテレビが無くてもOK

    merit_03
    みずほアンテナでは専用の測定器を持参し電波の測定をしております。
    お引越し前でテレビが無いお客様やこれからご購入を検討のお客様でもテレビを設置すればすぐにご視聴が可能でございます。
  4. メリット4|明朗会計でお見積りくっきり

    merit_04
    みずほアンテナでは工事の前にまずはお見積りをお話しし、ご納得いただいてから工事を開始致しますので工事完了後に追加料金が発生する事はございません。
  5. メリット5|クレジットカードでのお支払が可能

    merit_05
    ほとんどすべての種類のクレジットカードが利用可能です。
    また、Tポイントカードもご利用可能でございます。
  6. メリット6|即日対応可能・夜間工事対応

    merit_06
    急にTVが映らなくなった!
    また、近隣の方のご迷惑にならない工事であれば夜間の工事も行っております。引っ越ししたけどアンテナ設置忘れてたなど緊急の工事にも喜んで対応させて頂きます。

南丹市のテレビアンテナ工事施工事例

南丹市園部町大河内 デザインアンテナ外壁設置

こちらは黒色のデザインアンテナを外壁に設置した施工例です。軒下に設置してアンテナが受ける紫外線や雨風の影響が弱まることを期待できます。設置した場所はバルコニーですが、デザインアンテナは薄く平らな設計で、近くで見ても圧迫感がありません。

南丹市園部町大西 デザインアンテナ屋根裏設置

こちらはデザインアンテナを屋根裏に設置した施工例です。工事日に電波状況などを調査して、屋根裏への設置も可能であることが判明してご提案させていただきました。サービスでチャンネル設定を行い、良好なテレビ映りを確認しました。

南丹市園部町熊崎 デザインアンテナ+4K8KBS/CSアンテナ外壁設置

こちらはデザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナを外壁に設置した施工例です。黒色のアンテナを黒色の外壁に設置するとアンテナが影を潜めます。デザインアンテナは軒下に、紫外線や強風を少しでも避けられるように設置しました。


南丹市のテレビの電波事情

南丹市で利用される地デジの電波塔は下記の画像の通りです。


 


南丹市へ電波が届く範囲



(画像引用:A-PAB「放送エリアのめやす」


 


周辺に複数の電波塔や中継局が設置されているものの、南丹市は電波が届きにくい地域です。アンテナは地上にある電波塔や中継局から電波を受信します。電波が届く地域ではアンテナを利用して地デジ放送を視聴することができます。ただし環境に最適なアンテナの種類を選んだり設置場所を決めたりする必要があります。例えば高性能のアンテナやブースターを設置したりアンテナに高さを出して設置したりするなどの方法です。一方、電波が届きにくい地域で地デジ放送を視聴するためには、アンテナを利用する以外の方法としてケーブルテレビを契約する方法もあります。ケーブルテレビは設置費用や毎月の利用料などがかかるので、どのくらい地デジ放送のテレビを視聴するか、費用に見合うか検討が必要です。詳細は南丹市をサービス対象としているケーブルテレビの会社へ確認しましょう。地デジの視聴方法に関して、アンテナを利用できるのか、ケーブルテレビが最適なのかなどもアンテナ業者に調べてもらうこともできます。ただし出張費や調査費などを請求される場合があるのでトラブルを避けるため費用は前もって確認しましょう。なお地デジ放送ではありませんが、BS/CSアンテナを設置して衛星放送を見る方法もあります。BS/CS放送は無料で視聴できるチャンネルもありますし、有料チャンネルも含めるとチャンネルの選択肢がぐっと増えます。BS/CSアンテナは地上36,000mにある人工衛星から電波を受信するため、自宅や周辺の環境に左右されず設置することができます。BS/CSアンテナは地デジの電波が届きにくい地域の方にもおすすめです。

京都府でおすすめのアンテナ工事業者と費用の相場

南丹市について

南丹市は京都府の中部に位置し、面積は616.40㎢で京都市に次ぐ面積で、人口は31,087人で、人口密度は50.4人/㎢(2021年調査結果)です。

東西に長く、京都府を南北に分けるような形をしている南丹市は、丹波地方に位置しており、豊かな自然に恵まれた地域で日本海にそそぐ由良川と太平洋に流れる桂川の分水界がある街です。「丹波の南部」が語源である南丹市は、古くから、中央律令政府とのつながりが深く、室町時代には八木城が気疲れ丹波一円の政務を担い、丹波国政の中心ともなり栄えた街です。

緑彩る南丹市には、豊かな地域資源が多くあります。広大な丹波高原に存在する京都丹波公園国定公園は南丹市はじめ、綾部市・京丹波町・京都市左京区・右京区にまたがり、森の京都として美しい姿を見せてくれます。国の名勝である「るり渓」は市の南西部にある自然公園です。標高500メートル、全長4キロメートルの散策コースには、るり渓十二勝と呼ばれる大小さまざまな滝や奇岩巨石が四季折々の木々や花々と相まって美しい情景を演出しています。近くには、「心と体の癒しの森」をテーマにした天然のラドン温泉であるるり渓温泉もあり、1年を通して楽しめるスポットとしても人気です。伝統的建造物群保存地区である「かやぶきの里」はかやぶき屋根の民家が傾斜地に立ち並ぶ美しい郷です。日本の原風景が残るこの里には、民族資料館を始め、特産物販売所や民宿もあります。万が一の火災時の延焼を防ぐ他に春と秋に防火点検と一斉放水をする様子は、この里の風物詩としても広くしてわたっています。

自然だけでなく南丹市には、多くの歴史遺構のある街でもあります。日本最古の天満宮である生身天満宮は、全国で約12,000社ある中で唯一、ご細心の菅原道真公が生きておられる際に創始され、「菅原伝授手習鑑」に登場する武部源蔵が奉斎してから現在まで境内では1,100年以上の15の社と多くの梅が現在まで大切に守り継がれています。た、日本で最後に築城された城と呼ばれる園部城遺跡は、1619年の園部藩成立後に陣屋として完成し、1871年に完成した城です。

南丹市内には、JR山陰本線京都、園部区間の複線化や京都縦貫自動車道などの交通環境の整備によって大都市圏へのアクセスが向上したことから定住促進や企業誘致を進めています。また、京野菜ブランドや乳製品の産地として付加価値の高い農産物生産も盛んであり、広大立地を生かして、画一的な街づくりではなく、地域特性を分析し「森・里・街・ひとがきらめくふるさと南丹市」を目指しています。

南丹市のみずほアンテナ事業所・店舗基本情報

店名 みずほアンテナ
電話番号 0120-790-837
営業時間 9:00~19:30
定休日 年中無休