クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

河内長野市地域のアンテナ工事に関する写真一覧

続きを見る

河内長野市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 河内長野市のアンテナ工事・設置・取り付け情報河内長野市は、昭和2941日、長野町、三日市村、高向村、天見村、加賀田村、川上村が合併して、大阪府内18番目の市制を施行。人口31,052人の河内長野市が誕生しました。河内長野市は大阪府の南東端に位置し、東は金剛山地で奈良県、南は和泉山脈で和歌山県と接し、北を頂点とした三角形の市域を形づくっています。大阪府内で 3番目に広い面積の7割は森林で、石川や石見川など河川沿いに平野が開け、北に向かって河内平野に続いています。市域の大部分は砂岩地帯、肥沃な土壌と内陸性の湿潤温暖な気候があいまって、稲や野菜、果樹の栽培に適しています。実は、河内長野市は人口が減り続けています。20146月現在の河内長野市の人口は、108,541人(43市町村中 20位)。南河内地域では比較的多い部類です。しかし、ここ数年の間に、急激な人口減少が続いています。2010年の国勢調査によると減少率は、府内ワースト4位とトップクラス、市部では最下位です。(ワースト3は、能勢町・豊能町・千早赤阪)そうして、「人口の減る町」のレッテルが張られてから、これまでの4年間は、さらに加速的に人口が減少しているようです。市内では、人口が減っていることに対する危機感は、ほとんどないように見えます。実際、現時点ではサービスも充実していて、国道沿いには店が賑っていて、車さえあれば不便しません。持ち家率78.7%ということもあり、比較的裕福な市民が多いのです。さらに、人口年齢層では65歳以上が27%を占め、高齢化が進んでおり人口減少率と高齢化率は府内で最も高い市となっています。

    河内長野市の電波状況は、通常のデジタル放送については、中継局が多く広域をカバーしていますが山間の方は事前のチェックが無難です。SUNテレビは、山間部の多い河内長野市では電波が届かない例があるようです。必ず事前の確認をオススメしますので一度ご相談くださいませ。KBS京都は、視聴実例が見当たりません。山間部では見れない可能性があるので必ず事前の確認をオススメしますので、こちらも一度ご相談くださいませ。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。