クレジットカード
0120790837
圧倒的な実績を誇るみずほアンテナ

阪南市地域のアンテナ工事に関する写真一覧

続きを見る

阪南市のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

  1. 阪南市のアンテナ工事・設置・取り付け情報阪南市は、北を大阪湾に面し、南を和泉山脈と接しています。和泉山脈から流れ出る河川が形成した平野部が 古くから生活の場となっています。現在、市域内で確認されている最も古い遺物は、縄文時代草創期(1万~12000年前)の石器です。これに続く縄文時代・弥生時代の遺構や遺物もいくつかの遺跡で確認されています。古墳時代では、玉田山1号古墳から耳環や鉄鏃、須恵器、ガラス玉等の副葬品が出土しています。奈良時代には律令制度のもと、「和泉国日根郡鳥取郷」に含まれていました。平安時代になると、全国に荘園と呼ばれる神社や貴族の所有地が成立します。市内には、京都の上賀茂神社領であった「筥作荘(はこつくりのしょう)」と河内の観心寺領であった「鳥取荘」が存在していたことが確認されています。 この他、著名な紀貫之の「土佐日記」にも、「箱の浦」(現在の箱作付近の海岸)を通過したときの様子が歌とともに記されています。

    大阪市の中心部から約45km、和歌山市の中心部から約10kmの距離で、南海電気鉄道南海本線が東西に横断しています。また、JR西日本阪和線が阪南市東部を南北に縦断しているのが特徴的です。阪南市の人口は、世帯数が24,199世帯で、総人口は55,266人、男性が26,418人、女性が28,848人(平成2911月末日現在)となっております。

    阪南市の電波状況は、通常のデジタル放送については、概ね良好ですが山沿いの一部地区では弱電界エリアがあるようです。その近辺の方は事前の確認をオススメしますので、一度みずほアンテナまでご相談くださいませ。SUNテレビについては、基本的にアンテナ増設も必要なく一基のアンテナでデジタルとSUNテレビを視聴可能ですが、山間部の方は事前の確認が必要となりますので、同じく一度みずほアンテナまでご相談くださいませ。KBS京都は、アンテナでの視聴実例があるエリアですが、電波の届く範囲としてはギリギリです。技術力が必要となりますので、実績豊富なみずほアンテナにお任せください。

    放送受信契約数は、15, 931件で、 衛星契約数は、7, 836件となっております。みずほアンテナでは、お客様に最大限歩み寄ったかたちで、お客様にとって一番いい選択をしていただけるよう、アドバイスもさせていただいております。毎日ご視聴されるテレビだからこそ万が一の時でも365日対応可能な完全自社施工でお客様をサポート致します。どんな些細なことでも構いません。是非一度、みずほアンテナまでお問い合わせください。

  • みずほ施工ブログ | 日々の対応実績をご覧ください
  • 料金以外のメリット! | 料金以外のこんなメリットが
  • よくあるご質問 | お客様の疑問を集めました

東海対応エリア

九州対応エリア

年内拡大予定!

各種クレジットカードをお使い頂くことが出来ます。

※一部エリアにおいてカードが使えない場合がございます。
※手数料がかかる場合がございます。