山口県地域におけるアンテナ工事・設置・取り付け対応エリアについて

あ行
阿武郡
岩国市
宇部市
大島郡
か行
玖珂郡
下松市
熊毛郡
さ行
山陽小野田市
下関市
周南市
な行
長門市
は行
萩市
光市
防府市
ま行
美祢市
や行
柳井市
山口市

山口県の施工実績

もっと見る

山口県

〜みずほアンテナ工事員からのコメント〜

山口県~岡山県まで担当しています。
特に山口県では新婚夫婦からシニア夫婦まで幅広い世帯へお伺いしています。
新生活で新しく取り付ける方やアンテナが老朽化し交換される方、もっとチャンネルを増やしたいとアンテナを追加する方などご要望は様々です。
アンテナ工事に携わり数十年経ちますが、今でも皆さんが工事後にテレビが付いて笑顔になる瞬間が大好きです。
もっとお客様の素敵な笑顔が見れるよう実力に甘んじず、日々スタッフ同士高め合っています!
どんなご要望でもお電話1本ですぐにかけつけますので、お困りごとがあればみずほアンテナにお任せください。

山口県のテレビ普及率は?引っ越しをする際のアンテナ選びと取り付けについて

山口県のアンテナ工事・設置・取り付け情報

山口県の都道府県放送受信数は565,674件で、衛星受信契約数は302,737件です。(令和元年調査)

山口県は13市4郡から構成され、本州最西端に位置し三方を海に囲まれています。山口県土の大半は山陽地方に含まれ、北浦地区が山陰地方の西端に当たるとされています。県庁所在地は県央部の山口市ですが、山口県内最大の都市は県西端に位置する下関市です。また、県西部の下関市は福岡県との繋がりが密接で、県東部の岩国市は広島県との繋がりが密接です。

南側を瀬戸内海、西側と北側を日本海と三方を海に囲まれ、その中央部を中国山地が横断しています。中国山地に水源を発する河川として、一級水系の佐波川および小瀬川、二級水系の錦川、椹野川、厚東川、木屋川、阿武川等があります。平野部が小さく、瀬戸内側の一部(主要河川の河口部並びに周南地区)を除けば山に囲まれた谷底平野が多く存在します。

外海と内海の両方に面し、中央部に山地が横たわるという地理的条件上、同じ県内でも気候には大きな違いが見られます。気候の特徴的に「瀬戸内海沿岸地域」「内陸山間地域」「日本海沿岸地域」に大きく分けられますが、年平均気温が12~16度、年平均降水量が1,600~2,300mmと比較的温暖であり、風水害や地震も比較的少ないです。しかし梅雨期は広島県と同様に梅雨前線と暖湿流の影響で大雨となりやすい上、急傾斜地崩壊危険箇所等の数も広島県に次いで全都道府県で2位であり、表層に堆積した真砂土による土砂災害が発生しやすく、近年でも平成21年7月中国・九州北部豪雨や平成25年7月28日の島根県と山口県の大雨で被害を受けている地域があります。このように同じ県内でも地域ごとの気象傾向に差があることもあり、天気予報を発表する際の一次細分区域は「西部」「中部」「東部」「北部」の4つに設定されています。

山口県ではアンテナの施工方法をお選びいただくことができます。従来の屋根上設置法や外壁設置法、また現在では屋根裏に設置することもできます。屋根裏設置法はお家の外観を損なわなくて済むと多くのお客様からお問い合わせをいただいております。屋根裏には設置条件がいくつかありますので、気になる方はぜひ一度みずほアンテナまでお問い合わせくださいませ。