2021年4月15日 福岡県久留米市F様邸 UHFアンテナ設置工事

こんにちは☆★

みずほアンテナのブログ担当の石川です。

ご覧いただきありがとうございます😺

 

マスターズゴルフで松山選手が優勝しましたね⛳

18番パー4で5打目の時はドキドキしました😂💦

プレイオフになってしまうのかと

祈るように見入ってしまいました👼💛

松山選手は落ち着き楽しんでいる様子

技術はもとより精神力がすごいですね👏✨✨

 

さて、みずほアンテナの工事のご紹介へ参ります😁✨

 

【福岡県久留米市】

今回ご紹介するお客様はF様です😊

みずほアンテナをご指名いただきありがとうございました❗

F様の快適なテレビライフに貢献できて大変嬉しいです😆

 

↓↓F様のご邸宅です↓↓

↑↑厳かな雰囲気で素敵ですね😊✨✨

 

 

【UHFアンテナ設置工事】

F様からはUHFアンテナの設置のご依頼を受けました❗

↑↑F様邸では屋根の上に設置しました🌺

↓↓このようなイメージです↓↓

設置場所は電波状況や家の構造などにより異なります❗

 

【UHFアンテナ】

地デジ放送を受信する為のアンテナです❗

魚の骨の様な形ですね🐟🐟🐟~

アナログ放送時代も似た様なアンテナでしたが

それはVHFアンテナと言い

UHFアンテナより大きく重いアンテナでした😫

地デジ放送を受信する為に必要なUHFアンテナは

かなり軽量で強風や雪などの影響を

ほぼ受けないように設置されています👌✨

 

【UHFアンテナのメリット】

設置する際に高さをとれるため受信感度が非常に良く

電波の弱いエリアでも地デジ放送の電波を

安定して受信することができる可能性が最も高いです👌😆

また360度回転させることができるので

受信に最も適している方向へ向けて設置できます❗❗

 

 

アンテナを設置した後、ブースターを設置しました🐤

【ブースター】

ブースターは増幅器ともいい

テレビ信号を増幅する働きをします🐶

ブースターは本体部と電源部の2つから構成され

左側にあるものが本体部、右側が電源部です😊

本体部はアンテナのそばやテレビのそば等に設置され

状況により設置場所は屋内外が異なりますが

電源部は分配器のそばに設置され基本屋内です❗

↑↑F様のご邸宅に設置したブースターです❗

屋内に設置する電源部のほうですね😃✨

 

 

ブースターのご説明と併せて

簡単に【電波の流れ】をご説明させてください❗❗

例えば、、、

スカイツリー ~~~電波①~~→

→ アンテナ(屋外) ―――電波②――→

→ 分配器(屋内) ∈≡≡≡電波③≡≡≡

≡ 各お部屋のテレビ

と、電波が流れているとします👍✨

 

ブースターは電波②の間に設置され

電気の力で減衰した電波を強くします💪✨✨

ブースターは電波に対して

ポパイでいうホウレン草の役割を持っています❗

ホウレン草を食べたポパイのように

ブースターを通過した電波も強くなります💪😃

上記の例【電波の流れ】の中だと

アンテナから出ている矢印の電波②を強化し

その結果テレビへ繋がる電波③も強化されます❗❗

 

【電波を強くするといいことあるの?】

強ければ強いほどいいという訳ではありません✋

したがって、、、

必ずしもブースターを設置し

電波を強くする必要はありません😊

がっ❗❗❗

以下の場合はブースターを設置しておくと

テレビ映りが天候に左右される等の

症状を改善することができます😃

○家が建物や山に囲まれている

(例【電波の流れ】でいう電波①が弱い地域)

○アンテナからテレビまでの配線が長い

(例【電波の流れ】でいう電波②や③の矢印が長い)

○テレビを複数台使用している

(例【電波の流れ】でいう電波③の一本一本は

分配されたうちの一つに過ぎずどうしても弱くなります)

 

😁ブースターが必要かどうか

アンテナのご相談とあわせてお問い合わせください❗❗

 

 

【電波チェック】

設置工事を終えたらチェッカーという機械を使って

電波の強さ(dB)や電波の品質(MER・BER)を計測します👆

電波状況が良好で他に問題がなければ以上で工事完了です😃💚

 

 【✿❀ありがとうございました❀✿】

F様、みずほアンテナをご利用いただき

ありがとうございましたm(_ _)m❤

ブログ掲載へのご協力も感謝しております😆

今後ともよろしくお願いいたします✿❀✿

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました😆

 

↓↓ インスタやってま~す😺

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します