2021年4月7日 福岡県筑紫野市H様邸 デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナのブログ担当の佐藤です🐼

よろしくお願いします!

 

Eテレ「昔話法廷」シリーズは面白いです😄

放送時間を把握していないので見られた時はラッキーです🌟

昔話を真面目に法廷にかけます。

猿や蟹が着ぐるみ姿で法廷に立っているシーンは笑ってしまいますが

話が進むとそんなことは忘れて見入ってしまいます😣

 

それでは、みずほアンテナの工事の一例をご紹介します😃

 

【福岡県筑紫野市】

ご依頼をいただいたお客様はH様です。

みずほアンテナをご指名いただきありがとうございました❗

H様の快適なテレビライフに貢献できて大変嬉しいです😆

⇩⇩H様のご邸宅です✨✨

⇧落ち着いた雰囲気がとてもお洒落ですよね✨✨

実はすでに2種類のアンテナが設置されています👀✨

 

H様はデザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナを設置されました。

【デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事】

デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナは

それぞれ地デジ用とBS/CS用のアンテナです👏✨

H様邸ではこのように設置しました⇩⇩

H様は黒色のアンテナをお選びになりました⇧⇧

外壁と同系色なので目立っていませんね👌✨

 

 

まずは地デジ用のアンテナのほうからご説明します😃

【デザインアンテナ】

デザインアンテナとは

地デジ放送を受信するためのアンテナの一種です!

アンテナと聞くと

魚の骨のような形を思い浮かべる方が多いと思いますが

機能は同様で見た目がスタイリッシュになったもの

それがデザインアンテナです🐟🐠🐡

 

デザインアンテナのおすすめポイント👍

☆大事な部分(素子)がアンテナ本体の中に入っており

 風や雨から守られ風災への耐久性が非常に高い!☆☆☆

☆スタイリッシュな見た目!

 知らない方はアンテナだと思いません!☆☆☆

☆4色から選べる!

 外壁と同系色を選べば目立ちません!☆☆☆

 

デザインアンテナの注意点

★設置する高さに限界があり

 電波の弱い地域では設置が不可能な場合がある😣

⇨⇨⇨解決方法をご提示できるかも知れませんので

 諦めずにご相談ください!★★★

 

 

以上が地デジ受信用のデザインアンテナのご説明です😃

次に4K8K対応BS/CSアンテナの設置工事をお話します❗

 

【4K8K対応BS/CSアンテナ】

主にパラボラアンテナと言われています。

ベランダなどに設置されているのをよく見ますよね❗

大きな盃のような形です❗❗

BS/CS放送は人工衛星から受信する放送であり

アンテナは人工衛星がある南南西の方角へ向けて設置します😃

BSアンテナ・CSアンテナを個別に設置しなくても

この1台で両方の電波をキャッチできる優れものです👏✨✨

 

なお4K8K対応BS/CSアンテナは必ずしも高さを必要としないため

ベランダに設置することもあります❗

 

 

アンテナを設置した後、ブースターを設置します。

4K8K対応BS/CSアンテナを設置する場合

4K8K対応のブースター(混合ブースター)が必要とされます🐸

【ブースター】

ブースターは増幅器ともいい

テレビ信号を増幅する働きをします❗

ブースターは本体部と電源部の2つから構成され

上の挿絵で左側にあるものが本体部、右側が電源部です。

本体部のほうは状況により屋内外の設置が異なりますが

電源部は必ず屋内に設置します👌♫

 

 

アンテナとブースターを設置したら電波の確認です😃

【電波チェック】

設置工事を終えるとチェッカーという機器を使って

電波の強さ(dB)や電波の品質(MER・BER)を計測します❗

電波良好で他に問題がなければ以上で工事完了です😃♫

 

 【😆ありがとうございました😆】

H様、この度はみずほアンテナへのご依頼

誠にありがとうございましたm(_ _)m❤

楽しいテレビライフをお送りくださいませ👍✨✨

ブログ掲載へのご協力にも感謝しております😊

今後ともよろしくお願いいたします☘

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございました🐶

 

⇩⇩⇩インスタもやってま~す🍓✨

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します