2021年4月3日 神奈川県横浜市港北区K様邸 UHFアンテナ交換工事

こんにちは!!

みずほアンテナ、ブログ担当の堤でございます🍚

休日の朝ごはん担当はパパが作る決まりとなっている我が家です♪

今朝も起きてリビングに向かうと甘い匂いが広がっておりパンケーキとフルーツが用意されていました😻

最高の朝で1日のスタートが切れました✨✨

今日も一日頑張りましょう!!

 

それでは施工内容に入らせていただきます!!

 

【神奈川県横浜市港北区】

今回、以前から設置されていたUHFアンテナの劣化で

テレビの映りが悪くなってしまったK様からのご依頼でお邪魔しました。

 

今回K様邸では、撤去を行い新たにUHFアンテナを新設させていただきます!!

 

こちらが撤去させていただいたアンテナ👇👇👇

 

 

従来のものでかなり大型ですね💦

 

こちらが今回設置させていただきました

新設のUHFアンテナございます👇👇👇

 

 

【UHFアンテナ】

UHFアンテナを紹介させていただきたいと思います!!

 

UHFアンテナは、地デジ放送を受信する為のアンテナで

主に屋根の上や破風の部分に金具を用いて設置するケースが多いアンテナになります!

見た目はよく魚の骨の様な感じを言われる事が多いのが特徴です🐠

実は受信しているのは、魚でいう頭ではなくお尻のほうから受信しているのです!!

 

私は初めて知ったとき意外でした…🙄💭

 

 

 

【ブースターとは??】

白い箱型の機材が本体部と電源部でございます!ブースターは電波の強さを増幅させてくれる働きをしております!ご自宅の電波数値や、テレビ台数関係なく安定した電波環境で視聴できるように必要となる機械でございます❗️

 

 

次にブースターから分配器🐙と繋がれて各端子に接続されます。(コンセントでいうたこ足のようなもの🐙)

 

 

 

 

すべての機材設置完了後、テレビ線の差込口まできちんと電波が来ているかどうか

を専用の測定器で確認作業を行わせていただき、問題なければ工事完了とさせていただいております。

モニター画面にGOODと表示されると、無事電波を受信できていることになります👍

 

無事に設置が完了いたしました✨✨📡

数あるアンテナ業者から弊社をご利用いただき誠にありがとうございます!

 

 

 

アンテナ修理で知っておきたいこと!

【火災保険が適用される場合も!】

 

台風や豪雪によってアンテナが故障してしまった場合、再びテレビを視聴できるようにするためには修理の必要があります。

この際、あまり知られていないのが「アンテナ修理は火災保険の適用範囲であることが多い」ということです。

保険の適用範囲であれば修理費用が無料になったり、あるいは大幅に費用を少なくすることができます。

 

 

【お問い合わせ】

 

弊社は土日祝日も休まず営業しておりますので

 

ご希望のお客様はお早めにお問い合わせくださいませ!

 

 

お電話のご相談は

0120-790-837

までお問い合わせくださいませ☎️

(※受付時間:9:00〜19:30)

 

ホームページにてメールでのお問い合わせも承っておりますので、そちらもご検討ください。

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します