2021年3月26日 大阪府富田林市I様邸 デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナのブログ担当の佐藤です🐸

よろしくお願いします。

 

毎月26日は「釣ろう」の日だそうです🐟~

語呂合わせですね!

湖畔のレストランで働いていた時

釣りの解禁日には遠方からもたくさんの人が集まり

レストランも大忙しでした💦

毎年同じ人が集まるのでみんな顔見知りでした。

社会的立場も年齢も関係なく一緒に楽しんでいる姿は

とても羨ましかったです✨✨

 

それでは、みずほアンテナの施工例のご紹介へ移ります😃

 

【大阪府富田林市】

今回ご紹介するお客様はI様です✨✨

みずほアンテナへご依頼いただきありがとうございます。

I様の快適なテレビライフのお役に立てて嬉しいです😃

 

【デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事】

I様からは2種類のアンテナ設置のご依頼を受けました。

デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナの設置工事です。

それぞれ地デジ用とBS/CS用のアンテナなんですが

まずは地デジ用のアンテナのほうからご説明します😃

 

【デザインアンテナ】

アンテナというと魚の骨のような形を思い浮かべませんか❓

こちらのデザインアンテナは魚の骨のような形のアンテナ(UHFアンテナ)と

同様の働きをするのにスタイリッシュなんです✨✨

さらに魚の骨の部分(素子)が隠れているから

雨風に強く耐久性が非常に高いつくりなんです❗

みずほアンテナでも大人気の商品です👌✨✨

 

I様邸ではデザインアンテナはこのように設置しました⇩

アンテナっぽくないのでアンテナのイメージが変わりますよね❗

 

【デザインアンテナは”4色”あります!】

デザインアンテナの設置場所は主に壁面であり

外壁の色に合わせて目立たなく設置する事が可能です🐢✿

 

【デザインアンテナのデメリット】

デザインアンテナは設置する高さに限界があり

電波の弱い地域では設置が不可能な場合があります💧

ただ、解決方法をご提示できる場合もありますので

ご興味のある方はぜひご相談ください😌❤

 

 

以上が地デジ受信用のデザインアンテナのご説明です😃

次に4K8K対応BS/CSアンテナの設置工事をお話します❗

【4K8K対応BS/CSアンテナ】

主にパラボラアンテナと言われています。

マンションのベランダに設置されているのをよく見ますよね❓❗

BS/CS放送は人工衛星から受信する放送であり

アンテナは人工衛星がある南南西の方角へ向けて設置します😃

BSアンテナ・CSアンテナを個別に設置しなくても

この1台で両方の電波をキャッチできます👏✨✨

⇧I様邸にはこのように設置しました😃

4K8K対応BS/CSアンテナは必ずしも高さを必要としないため

ベランダに設置することもあります❗

 

 

アンテナを設置した後、ブースターを設置します。

4K8K対応BS/CSアンテナを設置する場合

4K8K対応のブースター(混合ブースター)が必要とされます✋

【ブースター】

ブースターは増幅器ともいい

テレビ信号を増幅する働きをします❗

ブースターは本体部と電源部の2つから構成され

上の挿絵で左側にあるものが本体部右側が電源部です。

⇧I様邸に設置しましたブースターです。

I様邸では本体部・電源部とも屋内設置しました。

 

 

アンテナとブースターを設置したら電波の確認です👍✨

【電波チェック】

設置工事を終えるとチェッカーという機械を使って

電波の強さ(dB)や電波の品質(MER・BER)を計測します❗

GOODと表示されており

I様邸の電波状況が◎であることが分かります👌✨

他に問題がなければアンテナ設置工事はすべて完了です😁♫

 

 

I様、みずほアンテナのご利用ありがとうございました❗

楽しいテレビライフをお送りくださいませ👍✨✨

ブログ掲載へのご協力にも感謝しております😊

今後ともよろしくお願いいたします☘

 

ここまでご覧いただきありがとうございました🐶❤

 

 

インスタやってま~す🍈✨

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します