2021年3月22日 福岡県福岡市東区H様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは😃みずほアンテナのブログの巻です!

 

皆さま週末は皆さま何をされましたか??

私は久しぶりにドライブをしました☆彡

普段自転車や電車移動なので

車移動はワクワクしますね(*^^*)

しかも職業柄、ドライブ中は

お家のアンテナを自然と探してしまいます・・・(笑)

皆さまもこういった職業病は何かありますか(笑)?

 

 

では施工の紹介をさせていただきます

 

【福岡県福岡市東区】

今回紹介させていただきますご自宅は

福岡県福岡市東区のH様邸でございます!

 

 

この度は数あるアンテナ業者の中から

みずほアンテナをお選びいただき

誠にありがとうございます♡

 

 

【設置後のお写真】

早速ですが、設置後のお写真をご覧ください⇓

 

逆光で少し見にくいですが

アンテナの位置が確認できましたでしょうか(*^^*)

 

外観に良く馴染み

全然目立ちませんよね!!!

 

 

こちらはデザインアンテナといいます☆彡

 

 

【デザインアンテナ】

デザインアンテナとは長方形の平面アンテナで
地上デジタル放送の電波を受信します。

皆様が毎日ご覧頂いている
ニュースやドラマやバラエティーなどの
“民放”を見ることができます◎

 

今までお魚の骨のような形のアンテナが主流だったのですが
大きく形が進化しスタイリッシュなアンテナとして
新登場したんです(^o^)/

 

 

またみずほアンテナでは

カラーバリエーションが4色ございますので

お好きなお色をお選びいただけます☆彡

 

 

【ブースターについて】

H様邸にはアンテナと一緒に

ブースターという機器を取り付けさせていただきました☆彡

 

 

アンテナについてネットで調べた方から
「ブースターは必要なの?」
「うちはいらないよね?」
というご質問をよく頂きます。

 

ブースターとは受信した電波を増幅する役割があります。

電波はどうしても雨風で減衰する可能性や
各お部屋に電波を分岐すると減衰してしまう可能性があるんです。

減衰すると映像にノイズが走るといった症状が出始め
テレビが見れなくなってしまいます。

なのでブースターで電波を増幅することで
例えば100で受信した電波を
各お部屋へ100のまま流すといった役割があります。

電波数値が良好であればブースターは必要ないので
必ず付けなければいけないというものではありません。

ブースターの設置が必要かどうかは
どうしても電波測定をしないとわからないので
お伺いし、現地の電波数値から判断させて頂きます。

ご相談の元、工事を進めさせて頂きますので
ご安心下さいませ(‘ω’)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンテナは身近なものではないので
よくわからない部分があると思います・・・

調べることも大切ではあるのですが
工事内容などはプロに聞いたほうが早いし的確です!

アンテナ設置を検討されている場合は
ぜひ一度お気軽にご連絡くださいませ!(^^)!

 

 

 

 

 

 

【お問い合わせはお早めに】

只今コロナウイルス感染拡大の影響で
通常のお引越しシーズンがずれ込んでいる関係と
テレビ需要拡大のため
3月4月のお問合せが例年より混み合っております。

お日にちがお決まりでない方も
仮予約といったサービスを承っておりますので
もしアンテナ工事のご予定の目処がございましたら
なるべくお早めにお問合せくださいませ☆

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します