2021年2月7日 茨城県筑西市K様邸 UHFアンテナとBS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナ中山でございます。

 

今朝のテレビで山梨にある吉田のうどんが取り上げられていました!

私の山梨出身の友人からこの吉田のうどんを一度食べてみてほしいと宣伝されていて

未だに行けていないんですが、うどんというよりも見た目がつけ麵に出てくる太い麺のようでした!

吉田のうどんの特徴はとにかく歯ごたえで、筋トレうどん、小顔うどんとも呼ばれているそうです!

もう少し、暖かくなったころにぜひ伺ってみたいです(笑)

 

それでは!本日のアンテナ工事についてご紹介していきます!

 

【茨城県筑西市 UHFアンテナとBS/CSアンテナ設置工事】

 

今回は茨城県、筑西市にてアンテナ工事を行わせていただきました!

 

実はこの筑西市、私の生まれ故郷なのです!!!

 

大学まではずっと筑西市で育ちました!ちなみに筑西市の前は下館市というところだったのですが

合併し、今の筑西市という市名に変わりました!

マスコットキャラはちっくんです!とてもかわいいですよ♪ ぜひ調べてみてください(*^^*)

 

 

さてさて、そんな筑西市からご依頼頂いたK様からの内容は

古くなったアンテナを撤去して新しいアンテナを取り付けてほしいという内容でした!

 

 

こちらがK様のご自宅のテレビを長年支え続けたアンテナです!

いまだにしっかりと立っていました!長い間ご苦労様でした。

そんな気持ちを込めて地上に降ろしていきます。

そして同じように今度は地デジ用のアンテナを立てさせて頂きました。

 

 

こちらは屋根裏の様子ですが、グレーの配線がアンテナが拾った電波が流れている配線です。

画面中央にある白い機器の分配器という機械を通して電波を複数に分け、それぞれのお部屋へと運ばれて行きます。

 

 

 

先ほどの分配器を使って届けられた電波ですが、分けることによって電波レベルが下がってしまいます。

そこで!上のお写真のようなブースターと呼ばれる機械を設置いたします!!

 

ブースターはテレビ受信で使用する地上波(UHF)や衛星波(BSCS)に対応した高周波用の増幅器であり分配損失やケーブル損失を補償し信号強度の低下を防止するための機器のことです。

種類としてはUHF/BSCS両方に対応した混合器内蔵タイプやUHF専用やBSCS専用のものがありそれぞれに屋外用と屋内用のものがあります!

 

 

本日は奥様がお立会いをしてくださいました!✨

 

そしてそしてさらに、、、

 

 

こんなにかわいいダックスフンドちゃんが見守ってくれていました!!!

可愛かったです、、、、(笑)

 

 

K様、この度は数あるアンテナ業者の中から、みずほアンテナをお選び頂きまして、誠にありがとうございました!
またお忙しい中お立ち会い下さりありがとうございました。たくさんの笑顔と感動溢れる素敵なTVライフをお過ごしくださいませ☆

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します