2021年1月11日 岐阜県中津川市M様邸 UHFアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの塩入でございます!

 

 

現在みずほアンテナではgoogleクチコミにて
皆様からのお声を募集しております(^^)/

お客様からの感想やご意見が
今後の私達のサービス向上に繋がります!!!

またお褒めのお言葉を頂くと
スタッフ全員の励みになります!!!

工事終了後お時間ある方はぜひお声をお聞かせくださいませ♡

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

 

【岐阜県中津川市】

今回紹介させて頂きますご自宅は

岐阜県中津川市のM様邸でございます!

この度はご新築おめでとうございます!

これからの新生活がワクワクですね!(^^)!

 

 

【UHFアンテナについて】

UHFアンテナとはお魚の骨のような形をしています。

よく屋根上に見るあのアンテナで
通称、八木式アンテナとも呼ばれています。

地上デジタル放送の電波を受信し
皆様がよくご覧頂いている
民間放送をこちらで見ることができます◎

 

このアンテナもかなり進化しており
昔よりコンパクト化や軽量化され
本体部分の重さはなんと1キロもないんです!!!

耐久性にも優れ、倒れる心配はございません◎

 

 

 

【設置前後のお写真】

屋根上のアンテナがおわかりになりますでしょうか(*’ω’*)

お近くの電波塔に向けて設置します◎

 

 

UPのお写真がコチラです☟

みずほアンテナでは屋根とアンテナを支線といったワイヤーで
しっかり固定しますので強風で倒れるといった心配はございません!

 

 

 

またアンテナの支柱にブースターという機器を設置させて頂きました!

ブースターとは受信した電波を増幅する役割があります。

電波はどうしても雨風で減衰する可能性や
各お部屋に電波を分岐すると減衰してしまう可能性があるんです。

減衰すると映像にノイズが走るといった症状が出始め
テレビが見れなくなってしまいます。

なのでブースターで電波を増幅することで
例えば100で受信した電波を
各お部屋へ100のまま流すといった役割があります。

電波数値が良好であればブースターは必要ないので
必ず付けなければいけないというものではありません。

ブースターの設置が必要かどうかは
どうしても電波測定をしないとわからないので
お伺いし、現地の電波数値から判断させて頂きます。

ご相談の元、工事を進めさせて頂きますので
ご安心下さいませ(‘ω’)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きました

M様、誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します