2020年12月16日 福岡県福津市I様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの清水でございます!

 

皆さん年賀状は出されますか??

現在は出すか出さないか

ご家庭や会社さんによって自由な時代ですね!

個人的には出さなくなってしまいましたが

毎年中学校時代からの担任の先生が

ずっと送ってくれるので返事をだしています!(^^)!

普段連絡を取らない人ともたまに交流ができるのが

年賀状の良い所ですね♪

 

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

 

【福岡県福津市】

本日紹介させて頂きますご自宅は

福岡県福津市のI様邸でございます!

 

この度はご新築おめでとうございます!

新生活のお役に立てて光栄でございます☆彡

 

 

【デザインアンテナとは】

デザインアンテナとは長方形の平面アンテナで
地上デジタル放送の電波を受信します。
皆様がよくご覧頂いている民間放送を
こちらで見ることができます◎

 

 

デザインアンテナは基本的に外壁に設置するのですが
ご自宅の構造や電波数値が良好であれば
屋根裏にも設置することができます!

なので
「アンテナを設置したいけど目立つのは避けたい・・・」
といったお客様から人気です♪

 

 

【設置後のお写真】

どこにアンテナが付いているかわかりますでしょうか!(^^)!

 

 

正解はコチラです☟

外観の色と馴染み、見つけるのが難しいレベルですね(;^ω^)

 

近くの電波塔に向けて設置されております◎

 

 

 

また宅内配線は屋根裏や浴室の天井上など
見えない部分で施工されておりますので
内観を邪魔することもございません☆

 

こちらの白い箱型の機器はブースターといいます!

ブースターとは受信した電波を増幅する役割があります。

電波はどうしても雨風で減衰する可能性や
各お部屋に電波を分岐すると減衰してしまう可能性があるんです。

減衰すると映像にノイズが走るといった症状が出始め
テレビが見れなくなってしまいます。

なのでブースターで電波を増幅することで
例えば100で受信した電波を
各お部屋へ100のまま流すといった役割があります。

電波数値が良好であればブースターは必要ないので
必ず付けなければいけないというものではありません。

ブースターの設置が必要かどうかは
どうしても電波測定をしないとわからないので
お伺いし、現地の電波数値から判断させて頂きます。

ご相談の元、工事を進めさせて頂きますので
ご安心下さいませ(‘ω’)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

アンテナは身近なものではないので
よくわからない部分があると思います・・・

調べることも大切ではあるのですが
工事内容などはプロに聞いたほうが早いし的確です!

アンテナ設置を検討されている場合は
ぜひ一度お気軽にご連絡くださいませ!(^^)!

 

 

 

 

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きました

I様、誠にありがとうございました!

最後にお写真までありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します