2020年12月9日 長崎県佐世保市I様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの塩入でございます!

 

皆さん最初アンテナのイメージはなんでしたか??

私はいまどきアンテナを付ける人なんているのか~
という印象を持っておりました(;^ω^)

しかしアンテナの勉強をすると、
今あるアンテナの進化や
アンテナのランニングコストの安さなどなど
知らなかったら損をすることが多かったなと・・・

なので私の役目はアンテナのすばらしさを伝えることです!
少しでもアンテナの良さを知ってもらえれば光栄です!(^^)!

 

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

【長崎県佐世保市】

今回紹介させて頂きますご自宅は

長崎県佐世保市のI様邸でございます!

この度はご新築おめでとうございます!

モダンな外観がとってもオシャレですね!(^^)!

 

 

【デザインアンテナとは】

デザインアンテナとは長方形の平面アンテナで
地上デジタル放送の電波を受信します。
皆様がよくご覧頂いている民間放送を
こちらで見ることができます◎

 

デザインアンテナは基本的に外壁に設置するのですが
ご自宅の構造や電波数値が良好であれば
屋根裏にも設置することができます!

なので
「アンテナを設置したいけど目立つのは避けたい・・・」
といったお客様から人気です♪

 

 

【屋根裏設置について】

I様邸では屋根裏で電波が良好でしたので

屋根裏にデザインアンテナを設置させて頂きました!

屋根裏設置の条件は
・十分な設置スペースがあるかどうか
・必要な配線が屋根裏に通っているか
・十分な電波が受信ができているか

屋根裏で電波が充分に受信できていれば問題ないので
受信が弱くなることやテレビ映りが悪くなるといったことはございません!(^^)!

 

最後の電波チェックはもちろんGOODです(^o^)/

 

 

また配線系統も同じ屋根裏で施工しますので
宅内で配線が目立つこともございません◎

 

 

またこちらの箱型の機器がブースターといいます!

アンテナについてネットで調べた方から
「ブースターは必要なの?」
「うちはいらないよね?」
というご質問をよく頂きます。

ブースターが必要かどうかは
ご自宅の電波状況によって異なります。

ブースターとは受信した電波を増幅する役割があります。

電波はどうしても雨風で減衰する可能性や
各お部屋に電波を分岐すると減衰してしまう可能性があるんです。

減衰すると映像にノイズが走るといった症状が出始め
テレビが見れなくなってしまいます。

なのでブースターで電波を増幅することで
例えば100で受信した電波を
各お部屋へ100のまま流すといった役割があります。

電波数値が良好であればブースターは必要ないので
必ず付けなければいけないというものではありません。

ブースターの設置が必要かどうかは
どうしても電波測定をしないとわからないので
お伺いし、現地の電波数値から判断させて頂きます。

ご相談の元、工事を進めさせて頂きますので
ご安心下さいませ(‘ω’)ノ

 

 

 

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きました

I様、誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します