2020年12月4日 千葉県富津市H様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの清水でございます!

 

みずほアンテナでは
3月から新型コロナウイルス感染対策として
現在でも引き続き、お伺いさせて頂く工事スタッフの
・検温による体調管理
・マスク着用
・アルコール消毒
を徹底しております。

もしスタッフに不調が見られるようであれば
無理にお伺いすることはございませんので
ご安心頂ければと思います。

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

【千葉県富津市】

本日紹介させて頂きますご自宅は

千葉県富津市のH様邸でございます!

この度はご新築おめでとうございます!

モダンな外観がとってもオシャレですね!(^^)!

 

 

 

【デザインアンテナとは】

どこにアンテナが付いているかわかりますでしょうか!(^^)!

 

 

正解はコチラです☟

黒の外観にアンテナが良く馴染み

見つけるのが難しいレベルです(;^ω^)

 

 

デザインアンテナとは長方形の平面アンテナで
地上デジタル放送の電波を受信します。
皆様がよくご覧頂いている民間放送を
こちらで見ることができます◎

 

 

関東近辺ですと基本的にスカイツリーに向けて設置します!

ご自宅が大きな電波塔から離れている場合は
お近くの中継局に向けて設置します◎

 

 

またカラーバリエーションが4色ございますので

お好きなお色をお選び頂けます◎

 

 

 

【設置について】

「デザインアンテナは電波が弱いんですよね?」
というご質問を頂くのですが、そんなことはございません!

八木式アンテナとデザインアンテナの受信能力はほぼ同じなんです!

ただ電波の弱い地域や周辺に建物や森などの障害物がある場合、
周辺が密集した住宅街などの場合は
しっかりと高さを出してアンテナを設置する必要があるので
八木式アンテナの方が適している場合がございます。

しかし外壁や屋根裏の高さで電波が充分に受信できていれば問題ないので
受信が弱くなることやテレビ映りが悪くなるといったことはございません!(^^)!

 

最後の電波チェックはもちろんGOODです(^o^)/

 

 

【ブースターについて】

アンテナについてネットで調べた方から
「ブースターは必要なの?」
「うちはいらないよね?」
というご質問をよく頂きます。

ブースターが必要かどうかは
ご自宅の電波状況によって異なります。

ブースターとは受信した電波を増幅する役割があります。

電波はどうしても雨風で減衰する可能性や
各お部屋に電波を分岐すると減衰してしまう可能性があるんです。

減衰すると映像にノイズが走るといった症状が出始め
テレビが見れなくなってしまいます。

なのでブースターで電波を増幅することで
例えば100で受信した電波を
各お部屋へ100のまま流すといった役割があります。

電波数値が良好であればブースターは必要ないので
必ず付けなければいけないというものではありません。

ブースターの設置が必要かどうかは
どうしても電波測定をしないとわからないので
お伺いし、現地の電波数値から判断させて頂きます。

ご相談の元、工事を進めさせて頂きますので
ご安心下さいませ(‘ω’)ノ

 

こちらが設置後のブースターのお写真です☟

 

 

 

 

アンテナは身近なものではないので
よくわからない部分があると思います・・・

調べることも大切ではあるのですが
工事内容などはプロに聞いたほうが早いし的確です!

アンテナ設置を検討されている場合は
ぜひ一度お気軽にご連絡くださいませ!(^^)!

 

 

 

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きました

H様、誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します