2020年10月19日 東京都府中市O様邸 デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!みずほアンテナの板倉です(^O^)

今日は世界で注目されているスペインの若手テニスプレーヤーカルロス・アルカラスのニュースについてお話します。

現地18日に、17歳5ヶ月にして、ATPツアーの下部にあたるチャレンジャー大会で3個目のタイトルを獲得したことを

ATP(男子プロテニス協会)が報じました。

アルカラスはこの日、スペイン・ビリェナでのチャレンジャー大会決勝で、世界97位のペドロ・マルチネス(スペイン)に7-6(6)、6-3で勝利し優勝を飾った。 彼は今年2月に当時16歳で出場した「ATP500 リオデジャネイロ」の本戦1回戦で、同郷のアルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)を7-6(2)、4-6、7-6(2)で撃破(^▽^)/

2003年生まれの選手として、初のツアーレベルでの勝利を飾っていた。

そしてツアー再開後の8月に、イタリア・トリエスエで行われたチャレンジャー大会で初優勝。

更に先週スペイン・バルセロナで行われたチャレンジャー大会でも優勝を飾っており、これで早くも3度目の優勝に。

 

さすがですね(o^―^o)ニコ

 

17歳5ヶ月でのチャレンジャー大会3タイトルは、リシャール・ガスケ(フランス)に次ぐ2番目の若さだそうです。

今回の勝利でチャレンジャー大会で20勝3敗と抜群の成績を残しています。

 

アルカラスは昨年末は世界492位でしたが、この3度の優勝により、10月19日付けの最新のランキングでは世界136位に急浮上しました。

 

今後の活躍にも注目が集まりそうですね(^▽^)/

 

【工事の紹介】

それでは早速、施工紹介させていきます!

本日紹介させていただくのは府中市のO様邸でございます。

今回はデザインアンテナの設置工事をさせていただきました!

 

 

【デザインアンテナ】

 

まずデザインアンテナを外壁に取り付けさせていただきました。

 

無事に電波がとれてよかったです(^▽^)/

 

弊社ではデザインアンテナのお色を
白、ベージュ、こげ茶、黒の4色展開させていただいております。

なので、新設する際はお客様のお家の外壁に合わせて設置をすることで、ステキな外観を保つことができます!

 

 

 

【BS/CSアンテナ】

そしてその後BS/CSアンテナも設置させていただきました。

白、ベージュ、、黒の3色展開させていただいております。

 

DXアンテナと呼ばれる国内メーカーのアンテナを使わせて頂いております。

こちらのベージュのお色は弊社のみの特別受注となります。

 

 

 

【設置完了後】

アンテナ取り付け後のお写真がこちらになります(^▽^)/

 

両アンテナを一ヵ所にまとめることで、外観にまとまりが生まれているのではないでしょうか。

 

 

 

 

【その他機器】

次にアンテナ以外の機器をご紹介致します。

中央の四角い機器は分配器と呼ばれるものです。

分配器は外から1本できたアンテナ線を各お部屋のテレビの差込口に分岐してあげる役割です。

コンセントのタコ足をイメージしていただければと存じます。

 

 

そしてこちらがブースターです。

 

ブースターは電波を増幅させる機器です!電波の強度が弱い地域はもちろん、雨風によって電波の受信が不安定なときもテレビの視聴を助けます。

 

 

【最後に】

O様今回は数ある業者の中からみずほアンテナをお選びいただき誠にありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

快適でハッピなーテレビライフをお過ごしください。

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します