2020年10月9日 神奈川県横浜市港南区I様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナ中山でございます。

今回もおすすめの社寺をご紹介していこうと思うのですが、

今回、ご紹介させていただく社寺は

私もまだ足を運んだことがなく、行ってみたいお寺をご紹介しますね☆

 

その神社は、、、

京都にございます「天龍寺」でございます!

 

天龍寺は京都屈指の観光地嵯峨嵐山、に建つ臨済宗の禅刹でございます!

天龍寺は昔から火災が多く起こっており、その数なんと8回、、、

ですがそんな火災に負けず、天龍寺は復興を続けて、明治32年には法堂、大方丈、庫裏が完成、大正13年には小方丈(書院)が再建されました!

天龍寺の見どころは何と言っても「曹源池庭園」。 優美な王朝文化と禅文化が溶けあい、世界文化遺産に登録されている庭園です!!

この名園を作ったのは、南北朝時代の臨済宗の僧侶、夢窓疎石(むそうそせき)という歌人でもあり作庭家でもあるお方です!

ぜひ足を運んでみたいものです!写真からでもその美しさが伝わるほどですよ♪

 

それでは!本日のアンテナ工事についてご紹介していきたいと思います!

 

【神奈川県横浜市港南区 デザインアンテナ設置工事】

 

今回は神奈川県の横浜市港南区にてアンテナ工事のご依頼を頂きました!

 

ありがとうございます!

 

まずは工事前に現地で調査を行っていくのですが

電波調査の結果、今回は地デジのデザインアンテナの取り付けでテレビがご視聴いただけるようになることが判明しました!

 

今回I様のご自宅は3階建てでございましたが、

デザインアンテナは壁面への取り付けができるので、屋根へ登る必要がなく、3階建てでも2連梯子で届く場所への取り付けが可能です!

 

さらに今回は電波が受信できる位置にベランダもあったため梯子を使わずに設置することができました!

 

 

 

壁面設置を行う場合、まずは壁面にアンテナ設置用の金具を設置するところからです☆

 

 

こちらのアンテナの取り付け金具の左側にある黒色の器具は水平器と呼ばれる測定器になります。
アンテナを設置させて頂く際に必ず水平器を使用しましてきちんと水平を保たれていることを確認してから取り付けをさせて頂いております。

 

 

デザインアンテナはホワイト、ブラック、ブラックブラウン、ベージュの4色をご用意しておりますので、「外観を損ねたくない」「アンテナが目立つのはちょっと…」という方やこれからご自宅を新築される方におすすめです♪

 

 

配線などもベテランの工事員の熟練の技で目立たないように施工させていただいております😆

 

【アンテナ設置後】

 

設置後のアンテナはこちらです!

 

 

 

I様、この度は数あるアンテナ業者の中から、みずほアンテナをお選び頂きまして、誠にありがとうございました!

またお忙しい中お立ち会い下さりありがとうございました。たくさんの笑顔と感動溢れる素敵なTVライフをお過ごしくださいませ☆

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します