2020年9月19日 埼玉県さいたま市大宮区T様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!みずほアンテナの板倉です(^O^)

毎年恒例のNBAのシーズンMVPが18日に発表されました。

今季リーグ最高勝率を残したバックスのフォワード、ヤニス・アデントクンボ選手が選ばれました。

何と昨年に続いて2年連続になります。

 

 バックスはプレーオフの東地区準決勝でヒートに敗れたものの、アデトクンボ選手は今季29・5得点、13・6リバウンド、5・6アシストという好成績を残し、ファン投票の1票を含む101人の投票では85人から1位票を集めました。

 

 アデトクンボ選手はすでに今季の最優秀ディフェンス賞も受賞しており、シーズンMVPとの2冠は1988年のマイケルジョーダン選手(ブルズ)、1994年のアキームオラジュワン選手(ロケッツ)に続いて史上3人目の快挙!!!

 

2年連続のMVPは史上12人目となりました。

 

ちなみに今回の投票は1~5位の5人連記で1位10点、2位7点、3位5点、4位3点、5位1点の得点合計で順位を確定します。

アデトクンボ選手は2位票が16あり合計は962点だったそうです。

次点はレイカーズのレブロンジェームス選手(35)で753点(1位票16)、3位は367点のジェームズ・ハーデン選手(31)、4位は200点のルカ・ドンチッチ選手(21)、5位は168点のカワイレナード選手(29)。

 

アデトクンボ選手!これからもバスケ界、スポーツ界を盛り上げてください。

 

 

【工事の紹介】

それでは早速、施工紹介させていただきます!

本日紹介させていただくのは埼玉県さいたま市大宮区のT様邸でございます。

今回はデザインアンテナの設置工事をさせていただきました!

 

【施工過程】

それでは施工過程をご紹介させていただきます。

 

まずは金具を設置させていただきました。

 

こちらデザインアンテナ設置用の金具でございましてビスで固定させていただいています。

空けさせていただいた穴に関してはコーキング加工をさせていただきます。
しっかりと防水加工させていただきますので、浸水等の問題はございませんのでご安心ください(^▽^)/

 

 

そしてその後デザインアンテナを設置させていただきました。

無事に電波とれて良かったですね(^▽^)/

デザインアンテナと八木式アンテナで迷われるているお客様が多いのですが、
どちらのアンテナも電波を受信する性能というものは変わりません。

ただ壁面に設置するデザインアンテナの方が高さを出せないので電波をややキャッチしづらくなることはあります。

 

弊社ではデザインアンテナのお色を
白、ベージュ、こげ茶、黒の4色展開させていただいております。

なので、新設する際はお客様のお家の外壁に合わせて設置をすることで、ステキな外観を保つことができます!

 

 

アンテナ設置後はこのようになっております。(o^―^o)ニコ

 

 

 

【その他機器】

次にアンテナ以外の機器をご紹介致します。

  

中央の四角い機器は分配器になります。

分配器は外から1本できたアンテナ線を各お部屋のテレビの差込口に分岐してあげる役割です。コンセントのタコ足をイメージしていただければと存じます。

 

その後ブースターを設置致しました(分配器左上の白い機器)。

ブースターは電波を増幅させる機器です!

電波の強度が弱い地域はもちろん、雨風によって電波の受信が不安定なときもテレビの視聴を助けます。

 

【最後に】

T様今回は数ある業者の中からみずほアンテナをお選びいただき誠にありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

快適でハッピなーテレビライフをお過ごしください。

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します