アンテナの修理も火災保険が使えます!!!

こんにちは!

みずほアンテナの塩入でございます!

 

これから秋の台風シーズンがやってきます。

 

強風により

”ご自宅のアンテナが倒れてしまいテレビが映らない”

”アンテナの方向がずれてしまいテレビが映らなくなった”

といった故障が発生する可能性がございます。

 

 

みずほアンテナはアンテナの新設の他に

修理交換も承っております!!!

 

 

そして修理をする上で

ぜひ皆さま知って頂いた方が良いことがございます。

 

それは・・・

アンテナの修理も火災保険が適用になるんです!!!

 

 

 

こちらを知って”そうなんですか!?”

と驚かれるお客様が多くいらっしゃいます。

 

 

火災保険を使用することによって

自己負担なく修理や交換をすることができるんです◎

 

 

一昨年の関西地方を直撃した台風、

昨年の関東に2度上陸した台風により

弊社でアンテナの修理・交換を申し込まれたお客様の

多くの方が火災保険を申請し工事をしました。

 

 

 

 

【火災保険を申請するには】

まずご自宅の火災保険の契約内容を確認する必要があります。

 

①ご契約中の保険が風災が適用かどうか

②免責額の確認

 

申請前に上記の2点を確認して頂きます。

 

 

 

ご契約の保険によっては

風災といった強風・大雨・落雷での破損、故障が

適用内の場合と適用外の場合がございます。

 

適用内であればご使用可能です◎

 

 

 

次に保険会社によっては適用金額が

”0円から無制限”や”〇万円以上から適用”など異なります。

 

 

「我が家の保険は20万円の工事から適用だったので保険は下りない・・・」

というお客様がいらっしゃります。

 

こちらも使用できる場合がございます!

 

 

保険はアンテナ以外の補修工事も

合算した上で申請が可能ですので

屋根の瓦や外壁、雨樋などの工事費と

合わせた金額で使用できます◎

 

 

 

 

 

【申請手順】

①工事予約、火災保険の契約内容の確認

 

②工事当日に施工前後の写真撮影、工事着工

 

③工事費のお支払い(お客様の一時負担)

 

④見積書・領収書、施工前後の写真のお渡し

 

⑤見積書・領収書、施工前後の写真などの必要書類を

保険会社に提出・申請

 

⑥保険会社からお客様に保険金のお振込み

 

 

以上の流れになります。

 

 

 

こう見ると少し面倒かと思われますが

お客様が行って頂くことは

書類の申請のみですのでかなり簡単です◎

 

 

※もし契約内容を確認したが文面上

保険が適用になるかわからないという方は

保険証券を工事当日にお見せいただければ

弊社の工事員がお客様の保険が利用できるかどうか

ご確認させて頂きます!!!

 

 

また火災保険の適用期限は2~3年です。

 

この記事を読んで一昨年、去年の台風により

アンテナに不具合が生じている方も

まだ保険の対象内ですのでご利用頂けますよ◎

 

 

 

実際に火災保険を使用した交換工事を

詳しくご紹介しておりますので

ぜひこちらもご覧くださいませ☟

 

 

 

今年は9月以降の台風の発生が多く予想されております。

まず第一に優先すべきは十分な警戒と被害への準備です。

 

 

台風は予測ができる災害なので

ご自宅に台風が近づいている場合は

前もって備えておきましょう!

 

 

 

※台風の影響でご予約の混み合いが予測されます。

新設ご希望の場合はお早めにご予約頂くか

工事日をお待ちいただく場合がございます。

ご了承ください。

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します