2020年9月10日 京都府京都市左京区K様邸 デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの塩入でございます!

 

 

只今みずほアンテナでは

新型コロナウイルスの影響、台風10号の影響のため

ご予約が混み合っております。

アンテナ設置の日程の目処がお決まりでしたら

お早めにお問い合わせくださいませ!!!

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

【京都府京都市左京区】

 

今回紹介させて頂きますご自宅は

京都府京都市左京区のK様邸でございます!

 

 

この度はご新築おめでとうございます!

これからの新生活がワクワクですね!(^^)!

 

【設置後のお写真】

どこにアンテナが付いているかわかりますでしょうか!(^^)!

 

正解はコチラです☟

 

まず箱型のアンテナがデザインアンテナといい

地上デジタル放送の電波を受信します。

 

皆様がよくご覧頂いている民間放送をこちらで見ることができます◎

 

 

 

次に円盤型のアンテナがBS/CSアンテナといい

衛星放送の電波を受信するものです◎

 

よく”パラボラアンテナ”と呼ばれていますね♪

 

衛星放送には民放BSなどの無料番組や

wowowやスカパーなどの有料番組などなど・・・

100以上の番組を見ることができます。

 

2018年から始まった4K8K放送も

こちらのアンテナでご覧頂けます☆

 

 

 

【カラーバリエーション】

 

デザインアンテナが4色ございます☟

 

 

 

 

4K8K対応BS/CSアンテナは3色ございます☟

 

 

 

お好きなお色をお選び頂けます◎

 

外壁のお色と合わせてお選び頂きますと

外観にかなり溶け込みますよ(≧▽≦)

 

 

【ブースターについて】

K様邸にはブースターも設置させて頂きました☟

 

 

ブースターとは受信した電波を増幅する役割がございます。

 

電波はどうしても雨風で減衰する可能性や

各お部屋に分岐すると減衰してしまう可能性がございます。

 

減衰すると映像にノイズが走るといった症状が出始めます。

 

なのでブースターを付けておくことで

例えば100できた電波をお部屋のテレビまで

常に100で流すといった効果があります。

 

※電波数値が良好であればブースターが必要ない場合もございます。

 

 

 

またデザインアンテナとBS/CSアンテナを2つ設置する際には

配線を1本に混合して 宅内に引き込む役割がございます。

 

なぜ使用するかというと

ご自宅の外壁に作られているアンテナの引き込み口の穴は

基本的に1つ分しかないので手前で配線を1本にまとめる必要があるんです。

 

地デジとBS/CSアンテナ2つ設置の場合には

混合ブースターが必要になりますのでご確認ください。

 

 

 

 

 

アンテナは身近なものではないので

よくわからない部分があると思います・・・

 

調べることも大切ではあるのですが

工事内容などはプロに聞いたほうが早いし的確です!

 

アンテナ設置を検討されている場合は

ぜひ一度お気軽にご連絡くださいませ!(^^)!

 

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きました

K様、誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します