2020年9月8日東京都小平市T様邸デザインアンテナとBS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナ中山でございます!

 

皆様、胡瓜はよく食べますでしょうか❔

実は私も普段から食べる機会が多い胡瓜ですが

世界一栄養の無い野菜としてギネスに認定されているんです!(笑)

ギネス認定がまさかの栄養価が高いではなく栄養が無いという点で受けるとは、なんとも言えない複雑な感じですね、、、😅

 

さて!胡瓜のお話はこの辺に

本日のアンテナ設置工事についてご紹介させていただきます!

 

【東京都小平市デザインアンテナとBS/CSアンテナ設置工事】

今回は東京都の小平市にてアンテナ工事のご依頼を頂きました!

ありがとうございます。

 

まずはご依頼を頂きましたT様のご自宅を見ていきましょう🏘

 

 

こちらのご自宅に、今回デザインアンテナとBS/CSアンテナの取り付けを行います!

 

まずはお伺いさせて頂きましたら、電波調査を行います!

電波調査の結果、今回は地デジのデザインアンテナの取り付けでテレビがご視聴いただけるようになることが判明しました!

BS/CSアンテナは南南西に向けなければならないのですがこちらも無事に設置が可能なことがわかりました!

 

それではまず、アンテナを取り付けるための金具を固定していきます!

 

 

こちらの金具、壁面に取り付けるため、外壁には穴を空けることになります。

通常デザインアンテナは外壁に設置することが多いです!
また稀に屋根裏設置など、することもあります!

 

 

デザインアンテナはホワイト、ブラック、ブラックブラウン、ベージュの4色をご用意しておりますので、「外観を損ねたくない」「アンテナが目立つのはちょっと…」という方やこれからご自宅を新築される方におすすめです♪

 

同様にBS/CSアンテナも取り付けた後のお写真がこちらです!

 

 

【4K8Kとは】

 

そもそも4Kや8Kという言葉は、映像における画面解像度のことを指すもので、4Kなら約4000、8Kなら約8000を意味します。

数字が高いほど高画質になるのですが、この4K8K放送はあくまでも衛星放送になるため地上波放送で4K8Kはございません!

 

 

【ブースター・分配器】

 

 

こちらは屋根裏のお写真なのですが、赤で囲われている機器は分配器と呼ばれるものになります!アンテナから1本できた配線を複数に分けてくれる役割を持っています。

緑で囲われている機械はブースターと呼ばれる電波を増幅してくれる機械に電源を供給するための電源部になります!

電源部にはランプが点いていて、何か不具合を起こしたときはこのランプが点滅やオレンジに光るなどで異常を知らせてくれます!

 

 

【電波チェック】

 

設置が済みましたら宅内のテレビ線の差込口に専用の測定器を接続し、電波が届いているかの確認を行います!

問題がないようでしたら無事工事終了となります!

 

 

T様、この度は数あるアンテナ業者の中から、みずほアンテナをお選び頂きまして、誠にありがとうございました!
またお忙しい中お立ち会い下さりありがとうございました。たくさんの笑顔と感動溢れる素敵なTVライフをお過ごしくださいませ☆

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します