2020年9月4日 神奈川県横浜市神奈川区A様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの清水でございます!

 

都内は今日は特に天候が不安定ですね・・・

ザーと雨が降ったり、晴れ間が見えたり(;^ω^)

皆さまは自分を晴れ男・女or雨男・女

どちらだと思いますか??

私はどちらかというと晴れ女だと思います!

流石に毎日晴れではないですが

出かける日など大事な日に降って欲しくないなと思う日は

予報で雨でも降らないことが多いです!

自意識過剰ですかね・・・(笑)

 

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

【神奈川県横浜市神奈川区】

 

本日紹介させて頂きますご自宅は

神奈川県横浜市神奈川区のA様邸でございます!

 

 

この度はご新築おめでとうございます!

夢のマイホーム羨ましい限りです!(^^)!

 

 

【デザインアンテナについて】

 

 

デザインアンテナとは長方形の平面アンテナで

地上デジタル放送の電波を受信します。

皆様がよくご覧頂いている民間放送をこちらで見ることができます◎

 

今までお魚の骨のような形の八木式アンテナが主流だったのですが

大きく形が進化しスタイリッシュなアンテナとして

新登場したんです(^o^)/

 

関東近辺ですと基本的にスカイツリーに向けて設置します!

ご自宅が大きな電波塔から離れている場合は

お近くの中継局に向けて設置します◎

 

 

デザインアンテナは基本的に外壁に設置するのですが

ご自宅の構造や電波数値が良好であれば

屋根裏にも設置することができます!

 

なので

「アンテナを設置したいけど目立つのは避けたい・・・」

といったお客様から人気です♪

 

 

【設置後のお写真】

どこにアンテナが付いているかわかりますでしょうか!(^^)!

 

今回は難易度高めです!!!

正解はコチラです☟

 

 

お家の側面の外壁に設置ができ

下から見たらアンテナの位置がわかりませんね☆

 

「デザインアンテナは電波が弱いんですよね?」

というご質問を頂くのですが そんなことはございません!

 

八木式アンテナとデザインアンテナの受信能力はほぼ同じなんです!

 

ただ電波の弱い地域や周辺に建物や森などの障害がある場合、

周辺が密集した住宅街などの場合は

しっかりと高さを出してアンテナを設置する必要があるので

八木式アンテナの方が適している場合がございます。

 

しかし外壁や屋根裏の高さで電波が充分に受信できていれば問題ないので

受信が弱くなることやテレビ映りが悪くなるといったことはございません!(^^)!

 

 

またまた宅内配線は屋根裏や浴室の天井上など

見えない部分で施工されておりますので

内観を邪魔することもございません☆☟

 

 

アンテナの時代もかなり進んでおります◎

 

新築でテレビの視聴方法を悩まれている方は

ぜひアンテナもご検討くださいませ!(^^)!

 

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きました

A様、誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します