2020年8月29日 神奈川県茅ケ崎市K様邸 屋根裏デザインアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナ佐澤でございます🌻

本日は、テレビアンテナ工事をご検討中の方からの質問で最も多い💡
【ブースターって必要🧐】について、まずは簡単に解説いたします👏

 

・ブースターとは

別名『増幅器』とも呼ばれ、アンテナ本体でキャッチした電波を<増やす(強くする)>機械になっております。

本体と電源部の2つが揃って機能するため、どちらか1つだけある場合は足りない方を追加設置する必要がございます🔌

 

・ブースターが必要な理由

ノイズなどがない綺麗な映像を、安定してご視聴頂くために必要になってまいります

【お家の設備や視聴環境によって、ブースターが必要になる場合もあれば、不要な場合もございます◎】

 

◆ブースターが必要なとき

・複数台のテレビで視聴している

・電波が弱い・安定しない地域に住んでいる
etc…

 

◆ブースターが不要なとき

・電波塔の近くなど、電波がとても強い「強電界地域」に住んでいる

・直引き(テレビ1台のみで視聴、さらに、アンテナからの同軸ケーブルを、エアコンダクトの隙間などからテレビへ直接繋げる場合
etc…

上記の例は、ほんの一例です。
各お家によって様々ですので、みずほアンテナではお伺いさせて頂き電波調査・現地調査の結果ブースターが必要かどうか判断させて頂いております💡

 

早速アンテナ施工のご紹介になります!

 

【神奈川県茅ケ崎市】

今回アンテナ設置工事のご依頼を頂いたのは

神奈川県茅ケ崎市K様になります!

 

アイボリーで統一されとてもステキなご自宅ですね🌸

 

【屋根裏デザインアンテナ設置】

K様は屋根裏設置をご希望されておりましたが、

屋根裏で電波が受信できるかはお伺いさせて頂かないと判断ができません。。。

 

今回K様邸にお伺いし電波測定をしたところ、屋根裏で問題なく電波が受信できました🎉🎉

まず、点検口という部分から屋根裏に入っていきます↓

こちらの柱で問題なく電波の受信ができました↓

こちらが設置後のお写真になります↓

 

ちなみに、、、
屋根に設置するアンテナは屋外に設置するアンテナと同じものになります!

お客様の中には、屋根裏にアンテナを設置すると
電波が悪くなりテレビの映りが悪くなってしまうのではないかと懸念される方も多いですが、
そこはご心配無用です!【みずほアンテナ】では熟練の技で
屋根裏にアンテナを設置しても問題なくテレビの視聴ができるように調整いたします。

電波状況は各ご自宅により異なってきますので、
当日に電波測定をして問題ないようでしたらその場で設置いたします!

 

【ブースター設置工事】

地上波のみの設置になりますのでブースターは屋内に設置することができました!!
地上波とBS/CS2つのアンテナを設置する場合は、配線をが2つになります。

しかし、入線口には配線が1つしか接続することができないので屋外の設置になっております。

 

【デザインアンテナカラーバリエーション】

デザインアンテナは白、黒、ベージュ、こげ茶の4色をご用意しております!
「アンテナが目立つのはイヤ、、、」
という方や、新築を建てる方におすすめのアンテナになっております!

 

【最後に、、、】

K様、この度は数あるアンテナ業者の中から、
みずほアンテナを選んでいただき誠にありがとうございました!
また、お忙しい中お立ち合い下さりありがとうございました!!
素敵で快適なテレビライフをお楽しみくださいませ♬

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します