2020年8月27日 京都府長岡京市Y様邸 パラスタックアンテナ交換工事

こんにちは!!

みずほアンテナの堤と申します😊

どんどん、コロナウィルス感染者数が増えてきてしまいました。

私自身も少し油断していたところがありましたが、手洗いを入念に行いたいと思います!

また乾燥し寒くなってきたら、第2波、第3波、、、となってしまうかもしれないので、今のうちに安くなったマスクや消毒液などの備蓄を少しずつしておくと良いかもしれませんね。

 

 

それでは施工内容に入らせていただきます!!

 

【京都府長岡京市】

今回、以前から設置されていたアンテナが

故障してしまいテレビが映らなくなってしまったY様からのご依頼でお邪魔しました。

今回Y様邸では、新たにUHFアンテナを新設させていただきます!!

 

故障してしまったアンテナ👇👇👇

 

 

こちらが今回設置させていただきました

新設のパラスタックアンテナございます👇👇👇

 

 

 

【パラスタックアンテナ】

パラスタックアンテナはパラレル(水平)とスタック(垂直)を合わせて

 

パラスタックアンテナという名前になっております。

 

また、通常のUHFアンテナより素子数が多いため受信性能が高くなっております!

 

また、パラスタックアンテナは電波受信性能が高いため

 

電波の受信状況が低い地域において有効です👌

 

電波の状況によりますので

お求めのアンテナがお決まりの場合はお問い合わせの際にご相談くださいませ。😊

 

【ブースターとは??】

ブースターとは本体部と電源部に分かれております!ブースターは電波の強さを増幅させてくれる働きをしています!ご自宅の電波数値や、テレビ台数関係なく安定した電波環境で視聴できるように必要となる機械でございます❗️

 

 

次にブースターから分配器🐙と繋がれて各端子に接続されます。(コンセントでいうたこ足のようなもの🐙)

 

 

 

 

すべての機材設置完了後、テレビ線の差込口まできちんと電波が来ているかどうか

を専用の測定器で確認作業を行わせていただき、問題なければ工事完了とさせていただいております。

モニター画面にGOODと表示されると、無事電波を受信できていることになります👍

 

無事に設置が完了いたしました✨✨📡

数あるアンテナ業者から弊社をご利用いただき誠にありがとうございます!

 

 

 

アンテナ修理で知っておきたいこと!

【火災保険が適用される場合も!】

 

台風や豪雪によってアンテナが故障してしまった場合、再びテレビを視聴できるようにするためには修理の必要があります。

この際、あまり知られていないのが「アンテナ修理は火災保険の適用範囲であることが多い」ということです。

保険の適用範囲であれば修理費用が無料になったり、あるいは大幅に費用を少なくすることができます。

アンテナが故障してしまうさまざまな原因と、そうなってしまったときに火災保険が適用できる可能性がある理由について詳しく解説しております記事がこちらになります👇👇👇

 

 

是非ご覧ください📗✨✨

 

 

【お問い合わせ】

 

弊社は土日祝日も休まず営業しておりますので

 

ご希望のお客様はお早めにお問い合わせくださいませ!

 

 

お電話のご相談は

0120-790-837

までお問い合わせくださいませ☎️

(※受付時間:9:00〜19:30)

 

ホームページにてメールでのお問い合わせも承っておりますので、そちらもご検討ください。

 

 

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します