2020年8月25日奈良県北葛城郡広陵町N様邸UHFアンテナ交換工事

こんにちは!
みずほアンテナ中山でございます!

私、小学校から中学校までは本格的にサッカーをしており、その後も大学まではたまにサッカーをしていたりしたのですが、
社会人になってからサッカーをやる機会がなかったので昨夜調べてみたんです。
そしたら、ビーチサッカーというオリンピック競技にもなったスポーツが都内でできることがわかりまして、コロナが落ち着いたら行ってみようと思っています😄

身体を動かしたい中山のお話はこのへんに
本日のアンテナ設置工事についてご紹介致します!

 

【奈良県北葛城郡広陵町UHFアンテナ交換工事】

 

今回は奈良県北葛城郡広陵町にてアンテナ工事のご依頼を頂きました!

ありがとうございます。!(^^)!

 

今回は長年使っていたアンテナを老朽化のため交換したいとのご依頼でした!

 

まずは既存のアンテナの撤去から行っていきます!

 

こちらが長年、N様のテレビライフを支えてきたアンテナです!

 

 

2種類のアンテナがついておりまして、

上がUHF、下がVHFアンテナになります!

VHFアンテナは、アナログ放送を受信するためのアンテナで、12素子の全帯域用、5素子・8素子の広帯域用等がありますが、

一般には全帯域用12素子のアンテナが選定されます。

たた地上波アナログ放送が停波したため、今後はTVのご視聴として用いられることはありません!

UHFアンテナは、アナログ放送の他、デジタル放送を受信するために使用するアンテナです。

20素子のUHFアンテナを選定するのが一般的でして、素子数が多いほど受信に有利になりますが、大型・高価となるため、20素子で十分な事が多く、30素子を選定することは稀です!

 

その2つのアンテナを撤去後、新しいUHFのアンテナを取り付けていきます!

 

 

UHFアンテナって魚の骨みたいですね、、、(笑) 🐟🐟🐟

 

取り付けたアンテナを地上から見てみると、、、

 

 

このようになりました!

以前の高さよりも低く設置しているので風への耐久性も以前より向上しています!

 

 

この細かな骨のような並んでいる棒の部分は素子と呼ばれるものでして

より電波を拾いやすいようにしてくれる役割を持っています!

電波って実はまっすぐ飛んでくるのではなくて波状にうねうねと曲がりながら飛んでいるんですよ! 

 

【最後に】

 

 

N様、この度は数あるアンテナ業者の中から、みずほアンテナをお選び頂きまして、誠にありがとうございました!

またお忙しい中お立ち会い下さりありがとうございました。たくさんの笑顔と感動溢れる素敵なTVライフをお過ごしくださいませ☆

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します