2020年8月23日 大阪府高石市A様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの清水でございます!

 

新品の靴下の留め具を簡単に外す方方法は知っていますか!(^^)!

よく買った時に付いている「タグピン」って

時間がない時に限って手ごわいですよね・・・

留め具の大きな方を持って振り回すと

簡単に取れるそうです!!!

ぜひお試しください☆

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

【大阪府高石市】

 

本日紹介させて頂きますご自宅は

大阪府高石市のA様邸でございます!

 

 

この度はご新築おめでとうございます!

可愛らしいお家ですね(≧▽≦)

 

 

【デザインアンテナについて】

 

 

デザインアンテナとは長方形の平面アンテナで 地上デジタル放送の電波を受信します。 皆様がよくご覧頂いている民間放送をこちらで見ることができます◎

 

お近くの電波塔に向けて設置するのですが

大阪近辺なら生駒の電波塔や、愛知付近なら瀬戸の電波塔など

地域によってアンテナを向ける方向が異なります。

 

「うちならどこに向けるんだろう?」

と疑問に思われましたらお問合せ時にスタッフに

お気軽に聞いてください♪

 

デザインアンテナは基本的に外壁に設置するのですが

ご自宅の構造や電波数値が良好であれば

屋根裏にも設置することができます!

 

なので

「アンテナを設置したいけど目立つのは避けたい・・・」

といったお客様から人気です♪

 

 

【屋根裏設置について】

A様邸では屋根裏で電波が良好でしたので

屋根裏に設置しました☟

 

 

屋根裏設置の条件は

・十分な設置スペースがあるかどうか

・必要な配線が屋根裏に通っているか

・十分な電波が受信ができているか

 

屋根裏で電波が充分に受信できていれば問題ないので

受信が弱くなることやテレビ映りが悪くなるといったことはございません!(^^)!

 

 

宅内配線も同じ屋根裏に施工しております。

 

こちらが分配器です☟

分配器とはアンテナから1本できた配線を

ご自宅の各お部屋に分岐する役割がございます。

 

この分配器があるおかげで 1階や2階のどのお部屋でも

テレビが見れるようになるんです♪

基本的にハウスメーカーさんに作って頂いているものです◎

 

 

こちらがブースターです☟

 

ブースターとは受信した電波を増幅する役割がございます。

 

電波はどうしても雨風で減衰する可能性や

各お部屋に分岐すると減衰してしまう可能性がございます。

 

減衰すると映像にノイズが走るといった症状が出始めます。

なのでブースターを付けておくことで

例えば100できた電波をお部屋のテレビまで

常に100で流すといった効果があります。

 

※電波数値が良好であればブースターが必要ない場合もございます。

 

屋根裏からは宅内の壁の中の既存の配線を電波が自動的に流れ

各お部屋のテレビ端子まで繋がります。

 

宅内配線についてはハウスメーカーさんで

作って頂いている既存の配線を使用しますので

基本的には新たな配線工事はございません◎

 

すべて壁内などで隠れていますので

内観を邪魔することはございませんよ(*^^*)

 

 

今まで屋根の上のアンテナのイメージが強かったですが

今ではこんなにスマートに設置ができちゃうなんて

驚きですよね!(^^)!

これなら外から見えませんし強風だって安心です◎

 

 

目立たないアンテナ設置はぜひみずほアンテナにお任せください!

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きました

A様、誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します