2020年8月18日 京都府京都市伏見区A様邸 デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの塩入でございます♪

 

 

今日はおやつに食べようと思っていた

チョコレートが気づいたら

原型がないほど溶けていていました・・・

夏に窓際に置いておくのはNGですね(笑)

今度から気を付けます(;^ω^)

 

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

【京都府京都市伏見区】

 

今回紹介させて頂きますご自宅は

京都府京都市伏見区のA様邸でございます!

 

 

この度はご新築おめでとうございます!

これからの新生活がワクワクですね!(^^)!

 

【アンテナの種類】

 

A様は今回デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナの

設置ををご希望されました☆

 

 

デザインアンテナとは長方形の平面アンテナで

地上デジタル放送の電波を受信します。

 

皆様がよくご覧頂いている民間放送を

こちらで見ることができます◎

 

デザインアンテナは基本的に外壁に設置するのですが

ご自宅の構造や電波数値が良好であれば

屋根裏にも設置することができます!

 

なので

「アンテナを設置したいけど目立つのは避けたい・・・」

といったお客様から人気です♪

 

お近くの電波塔に向けて設置するのですが

大阪近辺なら生駒の電波塔や、愛知付近なら瀬戸の電波塔など

地域によってアンテナを向ける方向が異なります。

 

 

 

 

BS/CSアンテナは円盤型のアンテナで

衛星放送の電波を受信するものです◎

 

よく”パラボラアンテナ”と呼ばれていますね♪

 

衛星放送には民放BSなどの無料番組や

wowowやスカパーなどの有料番組などなど・・・

100以上の番組を見ることができます。

 

設置方向は南西110°に向けて設置します!

南西110°とは太陽が14時から15時に見える方向です◎

衛星から電波を受信する関係上 一律屋外設置となります。

 

 

【アンテナの設置位置】

A様邸では屋根裏で電波が良好でしたので

デザインアンテナを屋根裏に設置しました☟

 

このような金具を使用し設置します☟

屋根裏設置の条件は

・十分な設置スペースがあるかどうか

・必要な配線が屋根裏に通っているか

・十分な電波が受信ができているか

 

屋根裏で電波が充分に受信できていれば問題ないので

受信が弱くなることやテレビ映りが悪くなるといったことはございません!(^^)!

 

 

 

4K8K対応BS/CSアンテナは外壁に設置しました☟

 

 

金具を水平器で水平に設置できているか

確認してから固定します☟

 

みずほアンテナでは2つのアンテナを

別々で目立たず設置することができます☆

 

ぜひアンテナ設置の際は

みずほアンテナにお任せください(^o^)/

 

 

 

最後に・・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きました

A様、この度は誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します