2020年8月15日 神奈川県相模原市緑区H様邸UHFアンテナ設置工事

こんにちは。

みずほアンテナ宮﨑でございます。

 

大学で専攻していたのが、『経営学』で現在の仕事にこの内容が活かされています。

最近経営戦略の基礎になる本を読んでいて気づいたのですが、

自分がいるべき理由、会社に属している理由、

どう立ち回るべきか、どう考えるべきか考えるかなど、役立っているなと。

大学の教授で覚えているのが、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の中の話を使った授業です。

例えば、『こち亀』の中のおにぎりの話なのですが、

お店の一角を借りて両さんが次々にアイディアを出して商品化を進めていく話です。

両さんのすごいところは、お客様のニーズに合った商品を次々に生み出すところや、何も考えていなさそうなのに戦略的でSTP戦略にあっていたり、、、、。

この部分を授業では、学生同士でこの話を読み解き、戦略を考えた側なら何を考えていたのかを考えていました。

漫画が授業の一部になるというのがとても驚いて、感心した1つになりました。

 

ちなみに、この話の最後は

おにぎりの巨大なものを作成して転がってお店ごとつぶしてしまうような話でした(笑)

 

そんな話はおいておいて、今回ご紹介するのは

【神奈川県相模原市緑区H様邸】

H様からのご依頼内容は、

「アンテナレベルが低く、全台テレビが映らなくなった。

アンテナは屋根上に付いているのだが、なぜだろうか」

というものでした。

お電話口でお話を聞きまして、内容を把握、ご提案を致します。

一旦、こちらの内容で問題ないようであればお伺いをします。

 

【訪問当日】

お伺いをしてみると、なんとアンテナが倒れているではないでしょうか。

それは、テレビが映らないのも納得です。

設置してあったアンテナは、パラスダックアンテナ(高性能アンテナ)でした。

素子とはアンテナとして機能する「導波器」や「反射器」などの

棒(エレメント)を総称して「素子」と呼びます。

X状になっており、通常のアンテナとは違う形をしていることで受信をよくするようになってます!

 

 

【UHFアンテナ】

今回は、パラスダックアンテナを撤去してから、

八木式アンテナを設置いたしました。

パラスダックアンテナから通常のアンテナに変えて大丈夫なの?と思われたかと思うのですが、

電波測定結果、問題ございませんでした。

また、H様邸の電波測定結果、津久井中継局から電波を取ることになりました。

東京スカイツリーからの電波も届いていますが、良質な電波は、神奈川県相模原市緑区三ケ木にある津久井中継局でした。

ちなみに津久井中継局は、垂直波でした。

電波には垂直波と水平波があります。

東京スカイツリーは、水平波となっております。

八木式アンテナには、

横とか縦とかはなく、アンテナは電波の方向に合わせて向きを変えています。

色んな角度から写真を撮らせていただきましたので、掲載しますね😁

 

気になる部分、分からない部分がありましたら、ぜひみずほアンテナにご連絡下さい!!

お待ちしております!

 

H様、この度はみずほアンテナを選んでいただき、ありがとうございました。

Happyでステキなテレビライフをお送りください📺✨

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します