2020年8月14日 東京都世田谷区T様邸 デザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの塩入でございます♪

 

今日もだいぶ気温が上がっており

暑いですね(;^ω^)

皆さまこまめな水分補給をお忘れずに☆

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

 

【東京都世田谷区】

 

今回紹介させて頂きますご自宅は

東京都世田谷区のT様邸でございます!

 

T様から今回新築を建てたので

アンテナを設置したいとお問い合わせを頂きました♪

 

ご新築おめでとうございます(≧▽≦)

 

 

さていきなりですがこちらのお写真の

どこにアンテナが付いているかおわかりになりますでしょうか・・・

 

 

正解はコチラです☟

 

 

【アンテナの種類】

T様はデザインアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ

2つ設置をご希望されました☆

 

 

デザインアンテナとは長方形の平面アンテナで

地上デジタル放送の電波を受信します。

 

皆様がよくご覧頂いている民間放送をこちらで見ることができます◎

 

今までお魚の骨のような形の八木式アンテナが主流だったのですが

大きく形が進化しスタイリッシュなアンテナとして 新登場したんです(^o^)/

 

関東近辺ですと基本的にスカイツリーに向けて設置します!

 

※ご自宅の地域や立地によってはデザインアンテナが設置できない場合がございます。

 

 

BS/CSアンテナは円盤型のアンテナで

衛星放送の電波を受信するものです◎

 

よく”パラボラアンテナ”と呼ばれていますね♪

 

衛星放送には民放BSなどの無料番組や

wowowやスカパーなどの有料番組などなど・・・

100以上の番組を見ることができます。

 

設置方向は南西110°に向けて設置します!

南西110°とは太陽が14時から15時に見える方向です◎

衛星から電波を受信する関係上 一律屋外設置となります。

 

また2018年からスタートした 4K8K放送は

BS/CS放送の一部チャンネルで 見ることができます(^o^)/

 

よく地デジが4K8K放送になると 思っている方がいらっしゃるのですが違うんです・・・。

 

地デジが全て4K8K放送になることはないですし

見るためには対応のBS/CSアンテナが必要なんです!

少し複雑な部分になるので気になる方は

お電話でお問合せくださいませ♪

 

【宅内配線】

 

よくご質問で穴を空けて入線工事をしますか?

と頂くのですが

基本的には新たに大掛かりな入線工事はございません!

 

アンテナ工事は既存の宅内配線を使用します☟

 

お引渡しまでにハウスメーカーさんで

配線を作っていただいているので

簡単な接続工事のみで済みます☆

 

また内観を邪魔する配線なども

ございません(^o^)/

 

最後にお部屋テレビ端子まで

電波がきちんと流れてきているか チェックをし

問題がなければ 無事工事終了です!!!

電波もばっちりですね(^o^)/

 

アンテナは身近なものではないので

よくわからない部分があると思います・・・

調べることも大切ではあるのですが

工事内容などはプロに聞いたほうが早いし的確です!(笑)

 

アンテナ設置を検討されている場合は

ぜひ一度お気軽にご連絡くださいませ!(^^)!

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きました

T様、誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します