2020年8月9日 東京都練馬区O様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの清水でございます。

 

夏は暑いので鶏肉をさっぱり食べたいですよね!

でもどうしてもパサパサで食べにくい・・・

という悩みがあると思います。

そんな時は

①熱する前に砂糖を塗り込む

②茹でる場合は水から茹で始める

③切る時は繊維を割くように

だそうです!(^^)!

ぜひ試してみてください☆

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

【東京都練馬区】

 

本日紹介させて頂きますご自宅は

東京都練馬区のO様邸でございます。

 

 

この度はご新築おめでとうございます!

 

【デザインアンテナとは】

 

デザインアンテナとは長方形のアンテナで

地上デジタル放送の電波を受信します。

 

皆様がよくご覧頂いている

民間放送をこちらで見ることができます◎

 

今までお魚の骨のような形の八木式アンテナが主流だったのですが

大きく形が進化しスタイリッシュなアンテナとして 新登場したんです(^o^)/

 

関東近辺ですと 基本的にスカイツリーに向けて設置します!

 

デザインアンテナは基本的に外壁に設置するのですが

ご自宅の構造や電波数値が良好であれば

屋根裏にも設置することができます!

 

なので

「アンテナを設置したいけど目立つのは避けたい・・・」

といったお客様から人気です♪

 

「デザインアンテナは電波が弱いんですよね?」

というご質問を頂くのですが そんなことはございません!

八木式アンテナとデザインアンテナの受信能力はほぼ同じなんです!

 

ただ電波の弱い地域や周辺に建物や森などの障害がある場合、

周辺が密集した住宅街などの場合は

しっかりと高さを出してアンテナを設置する必要があるので

八木式アンテナの方が適している場合がございます。

 

しかし外壁や屋根裏の高さで電波が充分に受信できていれば問題ないので

受信が弱くなることやテレビ映りが悪くなるといったことはございません!(^^)!

 

 

またカラーバリエーションが4色ございます☟

 

外壁のお色と合わせてお選び頂きますと

外観にかなり溶け込みます(≧▽≦)

 

 

【屋外設置について】

 

まず設置位置を決めます☟

 

 

設置位置にアンテナ取付金具を取り付けます☟

 

アンテナを設置します☟

 

アンテナからの配線を入線口に接続し

宅内に引き込みます☟

 

ここまでで屋外工事は以上です。

宅内工事に関しましては別の記事でご紹介していますので

コチラをご覧ください☟

 

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きましたO様

誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します