2020年8月8日 三重県いなべ市H様邸 UHFアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの塩入でございます♪

 

 

皆さまお盆休みは何をされるご予定でしょうか!(^^)!

連日暑い日が続いておりますので

熱中症にはお気を付けくださいませ◎

 

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます!

 

【三重県いなべ市】

 

今回紹介させて頂きますご自宅は

三重県いなべ市のH様邸でございます☆

 

 

この度はご新築おめでとうございます!

これからの新生活がワクワクですね!(^^)!

 

【UHFアンテナについて】

 

UHFアンテナとはお魚の骨のような形をしています。

 

よく屋根上に見るあのアンテナです!

 

通称、八木式アンテナとも呼ばれています。

 

このアンテナは地上デジタル放送の電波を受信します。

 

皆様がよくご覧頂いている

民間放送をこちらで見ることができます◎

 

このアンテナもかなり進化しており

昔よりコンパクト化や軽量化され

本体部分の重さはなんと1キロもないんです!!!

 

耐久性にも優れ、倒れる心配はございません。

 

【実際のお写真】

ご自宅の屋根の角に設置されております☟

 

UPで見るとこんな感じです☟

 

 

設置位置は屋根上のイメージが強いですが

今ですと軒下の外壁に設置することができるので

太陽光パネルが付いているご自宅でも設置が可能です◎

 

また高さを必要としないので 強風に煽られることもございません!

 

こちらは宅内配線のお写真です☟

分配器やブースター電源部がございます!

 

分配器とはアンテナから1本できた配線を

ご自宅の各お部屋に分岐する役割がございます。

この分配器があるおかげで1階や2階のどのお部屋でも

テレビが見れるようになるんです♪

基本的にハウスメーカーさんに作って頂いているものです◎

 

 

ブースターとは受信した電波を増幅する役割がございます。

電波はどうしても雨風で減衰する可能性や

各お部屋に分岐すると減衰してしまう可能性がございます。

減衰すると映像にノイズが走るといった症状が出始めます。

なのでブースターを付けておくことで

例えば100できた電波をお部屋のテレビまで

常に100で流すといった効果があります。

※電波数値が良好であればブースターが必要ない場合もございます。

 

分配器のある屋根裏からは

宅内の壁の中の既存の配線を電波が自動的に流れ

各お部屋のテレビ端子まで繋がります。

 

宅内配線についてはハウスメーカーさんで

作って頂いている既存の配線を使用しますので

基本的には新たな配線工事はございません◎

 

最後にお部屋テレビ端子まで

電波がきちんと流れてきているか チェックをし

問題がなければ 無事工事終了です!!!

 

平屋であの高さのアンテナ設置でも

電波はバッチリですね!(^^)!

 

 

 

アンテナは身近なものではないので

よくわからない部分があると思います・・・

調べることも大切ではあるのですが

工事内容などはプロに聞いたほうが早いし的確です!(笑)

 

アンテナ設置を検討されている場合は

ぜひ一度お気軽にご連絡くださいませ!(^^)!

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きましたH様

誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します