2020年8月4日 神奈川県横浜市旭区T様邸UHFアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは。

みずほアンテナ宮﨑でございます。

 

梅雨明けになり、晴れが続いていますね。

梅雨のときはいつまで続くのかと思っていましたが、

やっと開けてくれて洗濯物が外に干せるようになりました。

夜にはカラッと乾いていて、

次着るときがとても良い感じです👘🌞

 

【神奈川県横浜市旭区】

7月に伺わせていただいたお客様の施工に関して、今回はブログを書かせていただきます。

“神奈川県横浜市旭区T様邸”

現在、ケーブルテレビでテレビ、電話、ネットをご契約されていましたが、

ネットを光にする関係で

テレビアンテナが必要となり、みずほアンテナにご連絡をいただきました。

 

【ケーブルテレビからの切り替え】

ケーブルテレビからの切り替えの順番はどうしたらいいか分からないですよね。

切り替えの準備に関してお話をしていきます。

①ネット回線を切り替える際にテレビが見れるのか、見れないのか確認。

NURO光やau光、Cひかりなどはテレビの回線がないので要注意です⚠

②テレビ回線をどうするか決めましょう。

ケーブルテレビを継続するか、アンテナにするかなど。

➂テレビアンテナに決めましたら、さっそく電話になります!

電話の順番

1)光会社に電話・・・金額、解約日、対応エリアかどうか、この段階でテレビはアンテナにする旨を伝えましょう。

2)ケーブルテレビに電話・・・解約金などの確認をしましょう。

その際にアンテナが設置するから、撤去作業時にアンテナに配線を切り替えてもらえるか確認をしましょう。

3)テレビアンテナ設置業者に電話・・・回線を切り替える旨を伝え、光のネットの工事が入る前に業者に来てもらいましょう。

テレビアンテナは、電波が入るかどうかは現地で測定をしなければ確定しないからです。

④テレビアンテナ業者の工事

ケーブルテレビは、配線1本でテレビ、電話、ネットを接続していますので

アンテナ業者が入ってもその日から切り替わるわけではございません。

なぜなら、ケーブルテレビの配線はテレビを見るための配線を使用しているので、切り替えてしまうとテレビは見れても電話、ネットが使用できなくなってしまうからです。

入線口の写真↓

⑤ケーブルテレビに解約時期を決めていきましょう。

⑥テレビアンテナが無事設置できたら、光のネット工事

⑦ケーブルテレビの解約

この段階で、アンテナに接続をしてもらってください。

もしケーブルテレビ会社にしてもらえないという判断がでていましたら、弊社にて工事は可能でございます。※追加費用が必要となります

~切り替え完了~

 

上記のような内容が切り替えの手順となります。

ざっくりとした記載ができていないので、分からないようであればお気軽に

みずほアンテナのフリーダイアルにご連絡ください!

分かりやすくご説明致します!

 

【設置アンテナ】

八木式アンテナと呼ばれる地上波アンテナと

パラボラアンテナと呼ばれるBS/CSアンテナ(衛星放送用アンテナ)を設置いたしました。

電波とご自宅の構造上、破風と呼ばれる場所に専用取り付け金具を設置し、

それぞれ1キロも満たない八木式アンテナとBS/CSアンテナを設置させていただきました。

※破風とは、日本の建築で、切妻屋根の端につけた山形の板の部分になります。

地上波とBS/CSの電波はそれぞれ電波を発信しているものから取ります。

地上波は、関東圏でしたら大体が東京スカイツリーから取っています。

平塚や秦野などにも中継局があるので

ご自宅で一番良質な電波が取れる中継局に向けさせていただきます。

BS/CSに関しては、日本は一律で南西にある衛星にアンテナの向きを合わせます。

マンションやビルがその方面になければ基本的には設置が出来ます。

 

【お問い合わせ】

アンテナ設置を検討されている場合は、ぜひ一度お気軽にご連絡くださいませ!(^^)!

☏ 0120-790-837

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きましたT様

この度は誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します