2020年8月4日 京都府宇治市S様邸 UHFアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの清水でございます。

 

今日は「橋の日」だそうです!

なぜかというと・・・

8月(ハ)4日(シ)だからです(笑)

こういうゴロのネーミングなんかいいですよね(*^^*)

今日はぜひどこかの橋まで行っちゃいましょう☆

 

 

では施工の紹介をさせて頂きます。

 

【京都府宇治市】

 

本日紹介させて頂きますご自宅は

京都府宇治市のS様邸でございます!

 

 

S様邸には元々BS/CSアンテナが付いていまして

地デジはケーブルテレビで見ていたそうです。

 

今回は地デジアンテナの追加設置工事になりました。

 

そちらを詳しくご紹介致します。

 

【UHFアンテナ】

 

まず地デジとBS/CS放送の違いを少しご説明します。

 

地デジとは皆様がよくご覧頂いている

民間放送をこちらで見ることができます◎

 

BS/CSの衛星放送には民放BSなどの

無料番組や wowowやスカパーなどの有料番組などなど・・・

100以上の番組を見ることができます。

 

こちらが設置前の既存のBS/CSアンテナのお写真です☟

ポールに円盤型のアンテナだけついておりますね!

 

ここに地デジアンテナのUHFアンテナを設置しました☟

 

元から付いていたかのような馴染み具合ですね◎

 

これで地デジとBS/CS放送を見ることができます!

また写真のポール部分に白い箱型のものが

追加されましたがこれがブースターと呼ばれるものです。

 

ブースターとは受信した電波を増幅する役割がございます。

 

電波はどうしても雨風で減衰する可能性や

各お部屋に分岐すると減衰してしまう可能性がございます。

 

減衰すると映像にノイズが走るといった症状が出始めます。

 

なのでブースターを付けておくことで

例えば100できた電波をお部屋のテレビまで

常に100で流すといった効果があります。

※電波数値が良好であればブースターが必要ない場合もございます。

 

ブースター本体部と電源部を2つセットで設置します。

今回は本体部はアンテナに。

電源部はお部屋のコンセントに接続しました☟

 

地デジ工事のみですと大体1時間から1時間半で終了します。

 

最後はお部屋のテレビ端子で電波測定をし

問題がなければ工事終了です☟

 

こんなに簡単にパパっとアンテナが設置でき

ここから今の物だと20年くらいは

メンテナンスなしで持ちます。

 

なので初期費用のみでずっとご覧頂けます◎

 

だいぶコスパですね!(^^)!

 

 

只今コロナウイルス感染拡大の影響で

3月4月工事予定だったお客様が

通常のお引越しシーズンにずれ込んでいる関係上

今年は例年より混み合っております。

 

もしアンテナ工事のご予定の目処がございましたら

なるべくお早めにお問合せくださいませ☆

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きましたS様

この度は誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしくださいませ☆彡

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します