2020年6月19日 千葉県印西市 K様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!みずほアンテナの丹羽でございます!

 

以前に巨人の坂本選手と大城選手を勝手ながら取り上げました!

 

現在は、川崎市のジャイアンツ球場で行われるイースタン・リーグ練習試合の巨人―楽天2軍戦で、

新型コロナウイルスの感染から陰性判定を受けて12日に退院した坂本選手が「1番・遊撃」で先発出場。

大城選手は「2番・捕手」で先発出場したそうです!

 

坂本は前日の同戦で実戦に復帰して中前適時打を放つなど、3打数1安打1打点。

DHでの出場だったが、この日はシートノックから遊撃の守備に就き、軽快な動きを見せていたそうです!

 

復帰まで遠くはないと思われます😄😄😄

 

では今回の施工を紹介いたします!

 

【千葉県印西市K様邸】

 

 

黒で統一されていて、こだわりが伝わる素敵なご自宅ですね!

この度はご新築おめでとうございます!

 

 

【デザインアンテナ】

 

 

今回設置をさせていただいたアンテナはデザインアンテナです。

 

デザインアンテナとは、長方形の箱のような形をした、地上波デジタル放送の 電波を受信してくれるアンテナです。

ご新築のお客様に大変人気のあるアンテナです!形もボックス形なので、コンパクトでご自宅の外観をスッキリに見せることが出来ます。

 

是非ご検討してください!

 

【カラーバリエーション】

 

 

デザインアンテナは、白、ベージュ、こげ茶、黒の4色があり、

アンテナを目立たせたくないなどご自宅の見た目にこだわりがある方にお勧めなアンテナです。

 

ご検討いただいている方はご連絡お待ちしております!

 

 

 

【分配器】

 

 

それでは簡単に作業の流れをご説明させて頂きます。

 

まずは、ご自宅にどれだけ電波がきているか専用の測定器で調査します。

何も問題なければ、アンテナを設置し、設置させていただいたアンテナの配線を ご自宅の壁面にある入線口に接続致します。

 

入線口から、ご自宅の屋根裏や浴室の天井裏などにある分配器に接続し、各お部屋の テレビ端子へ電波をお届けします。

 

ケーブルが多くつながっている銀色の機械は分配器です。

 

ブースターとは、電波を増幅する機械です。 このブースターをつけて頂くことによって、

雨風で電波が乱れてしまっても 快適にテレビをご覧になることができます!

 

 

ブースターは基本的に、アンテナの配線を分配器に接続する前に接続します。 アンテナ→入線口→ブースター→分配器→テレビ端子の順です!

 

【チェッカー】

 

 

こちらが電波を測定する機器のチェッカーになります。

チェッカーで各お部屋のテレビ端子に電波が来ているか測定し、問題がなければ
工事終了となります!

 

GOODが出ていますので電波を正確に受信できております!

K様、この度は数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きまして、
誠にありがとうございます。 また、お忙しい中お立会いして下さり、ありがとうございました!

 

快適なテレビライフをお過ごしくださいませ!

【感染予防対策】

コロナウイルスの影響で不安な方もいらっしゃると思います。

みずほアンテナでは、お伺いする時に検温やアルコール消毒などをお客様の目の前でするなどして

 

感染予防を徹底していますのでご安心ください!

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します