神奈川県横浜市神奈川区Y様邸デザインアンテナ・BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!みずほアンテナ中山でございます。

 

突然ですが、猫っていつから日本にいたか知っていますか??🐈

実は約2000年前の弥生時代からがいた形跡が残っているんです!!

稲作伝来時に穀物を保護する動物として運ばれてきたといわれてます!

ネズミから守ってくれていたんですね!頼もしいです😺

 

それでは本日のアンテナ設置工事についてご紹介していきたいと思います!

 

【神奈川県横浜市神奈川区デザインアンテナ・BS/CSアンテナ設置工事】

 

今回は神奈川県の横浜市神奈川区にてアンテナ工事のご依頼を頂きました!ありがとうございます!!

 

弊社の工事ではまず、お伺いをさせていただきましたら電波調査を専用の測定器を使って調べていきます!

 

今回のY様のご自宅の外観がコチラ↓

 

 

電波調査の結果、今回は地デジのデザインアンテナの取り付けでテレビがご視聴いただけるようになることが判明しました!

Y様には今回、地上波とはほかにBS/CSアンテナの設置のご希望もいただきました!

 

【取り付け工事】

 

今回の設置場所は屋根の部分にしなります!取り付け用金具をまずは取り付けていきデザインアンテナ、BS/CSアンテナの2つをその金具に固定をして設置となります。

 

 

こちらのアンテナの取り付け金具の横にある黒色の器具は水平器と呼ばれる測定器になります。
アンテナを設置させて頂く際に必ず水平器を使用しましてきちんと水平を保たれていることを確認してから取り付けをさせて頂いております。

 

金具に固定した後のアンテナのお写真がコチラ↓

 

 

デザインアンテナは今回BS/CSアンテナの向きとは逆でございましたが、屋根よりも少し高さを出すことで反対の向きのアンテナを同じ位置に設置することも可能です!

 

 

今回BS/CSアンテナ、デザインアンテナ共にホワイトをお選びいただきました!

弊社ではデザインアンテナではホワイト、ベージュ、黒、こげ茶。

BS/CSアンテナではホワイト、ベージュ、黒がお選び頂けます!

 

【ブースター】

 

 

こちらBS/CSアンテナの裏側に設置をさせていただいたブースターという機械になります。

 

ブースタとはテレビ受信で使用する地上波(UHF)や衛星波(BS/CS)に対応した高周波用の増幅器であり分配損失やケーブル損失を補償し信号強度の低下を防止するための機器のことです。

種類としてはUHF/BS/CS両方に対応した混合器内蔵タイプやUHF専用やBS/CS専用のものがありそれぞれに屋外用と屋内用のものがあります!

 

今回は混合器内蔵タイプの屋外用のものを取り付けさせていただきました!

 

 

Y様、この度は数あるアンテナ業者の中から、みずほアンテナをお選び頂きまして、誠にありがとうございました!
またお忙しい中お立ち会い下さりありがとうございました。たくさんの笑顔と感動溢れる素敵なTVライフをお過ごしくださいませ☆

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します