2020年6月2日 愛知県豊橋市N様邸 八木式アンテナ、BS/CSアンテナ設置工事

皆様、こんにちは!みずほアンテナの田中と申します????

 

 

昨日のブログ担当だった柏崎が、「ぴえん」の進化系「ぱおん」の意味を紹介してくれました。

 

 

本日は私が先月覚えたものをご紹介させていただきます!

皆様、「幸」という漢字の部首、ご存知でしょうか?

 

 

 

「干」だそうです。「かん」「いちじゅう」などと読みます。初めて知りました????

 

 

小さなことでも、幸せをみつけて生きていけたらいいですよね????

 

 

 

 

 

では、早速アンテナ工事の紹介にうつらせていただきます!

 

 

 

 

【作業の流れ】
まず工事員がお伺いし、電波の強度や受信状況を確かめます。お客様と相談させて頂きながら工事を進めさせて頂きます!

 

 

 

そして、十分な電波の受信が可能な位置へ設置を行います。

 

 

 

 

【アンテナ設置】
今回設置させていただいたアンテナは、八木式アンテナBS/CSアンテナになります。

 

 

 

八木式アンテナとは、皆様がよく目にする、

 

魚の骨のような形をした、地上波デジタル放送の電波を受信するアンテナになっております。基本的な設置位置は屋根上になります!

 

 

 

BS/CSアンテナは名前の通り、

 

 

BS/CS放送の電波を受信するアンテナで、丸い円盤のような形が特徴です。 

 

 

このBS/CSアンテナは色を3色からお選びいただけます!弊社では、白・ベージュ・黒の3色をご用意しております。

 

 


✨「ベージュ」を含めた3色からお選びいただけるのは、みずほアンテナだけです✨

 

 

 

 

 

 

 

このようにご自宅にはしごをかけさせて頂き、アンテナを設置させて頂きます!

 

 

 

 

 

無事、八木式アンテナとBS/CSアンテナの設置を完了致しました!

 

 

 

 

【ブースター設置】

こちらは、「ブースター」という電波を増幅させてあげる機器となっております。

 

ブースターを設置させていただくことによって、雨や風の影響をうけ電波が減衰しても快適にテレビをご視聴することができます!

 

 

 

 

 

 

そして、設置させていただいたアンテナの配線をご自宅の壁面にある入線口というところに接続致します。

 

 

接続された配線がご自宅の中に繋がりまして、屋根裏や浴室上などにある分配器まで電波が流れ、各お部屋のテレビ端子へ電波を分配します。

 

 

最後に、各お部屋のテレビ端子まで十分な電波が届いているか専用の機器で測定し、問題がなければ工事終了となります!

 

 

 

 

 

 

 

 

専用の測定機に「GOOD」の表示が出ておりますね!

 

 

電波が十分に届いているということになります◎

 

 

 

 

 

 

N様、この度は数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選び頂きまして、誠にありがとうございます。

 

また、お忙しい中お立会いして下さり、ありがとうございました!

 

 

 

素敵なテレビライフをお過ごしくださいませ!

 

 

もっとアンテナのことが知りたいという方、アンテナ設置をご検討中の方は、是非他のブログの記事も参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

【新型コロナウイルスの対策】
現在、新型コロナウィルスが猛威を振るっていますが、

 

みずほアンテナでは手洗いうがい、アルコール消毒、検温を徹底し、感染予防対策を行っていますので、ご安心ください。

 

 

 

【お問い合わせ】
お電話でのお見積りのご相談やお問い合わせは【0120-790-837】までお問い合わせくださいませ。

 

※受付時間は9:00~19:30とさせていただいております。

 

 

 

 

みずほアンテナホームページにてメールでのお問い合わせも24時間承っておりますので
ぜひお気軽にお問い合わせいただければと思います。

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します