2020年3月25日静岡県浜松市南区F様邸デザインアンテナ屋根裏設置とBS/CSアンテナ外壁設置工事

こんにちは!みずほアンテナの中山でございます🌞

最近はテレビでもネット上でもコロナウイルスについての話ばかりですね😷

国内でも各地でクラスターが確認されたり、世界経済にも大きな影響が出てきています。

 

そんなコロナウイルスだけでなく自然災害が多い国でもある日本。🗾

 

台風の時期にアンテナが倒れてしまった、曲がってしまったといった方も多くいらっしゃると思います。

 

みずほアンテナではそういった被害の対策として屋根裏設置のご提案もさせていただいております!

 

では屋根裏設置のメリットは❔❔

 

ずばり❕

・外観を損なわない!

・雨風の被害からアンテナを守れる!

 

外観を損なわないうえに雨風からも守れるってアンテナとして良いことしかないですよね✨

 

 

ただ屋根裏設置にもいくつか設置できる条件がございまして、

 

・屋根裏にアンテナが設置できるスペースがある。

・屋根を挟んでも十分な電波が届く

・配電設備が屋根裏にあるか

 

という点が必要となってきます!

 

そして今回は屋根裏設置の具体例として静岡県浜松市南区のF様邸にて行った

デザインアンテナ・BS/CSアンテナ工事のご紹介を致します!

 

まずはF様のご自宅の屋根裏へお邪魔させていただきます。

 

 

 

こちらの柱にデザインアンテナを設置していきます!⭐

 

 

デザインアンテナの色は万が一は屋外への設置となることを想定してブラック⚫をお選びいただきましたが、

他にホワイト、ブラックブラウン、ベージュ⚪🟤🟠のご用意もございます!

 

 

こちらアンテナにも接続している同軸ケーブルなのですが、

同軸ケーブルにはプッシュ式とネジ式がありネジ式は文字通りネジを切っているので、

工具で締め付ければ容易に抜けないように出来ます。

 

プッシュ式は差し込むだけですので、引っ張れば抜けてしまいますが接続が簡単です!

どちらを選んでもと言いたい所なんですが、接続できない組み合わせがあるので注意して下さい。

それはプッシュ式のコネクタにネジ式です。

逆のネジ式コネクタにプッシュ式ケーブルの接続は行えます!

 

今回は地上波のほかにBS/CSアンテナの設置もさせていただきました!

 

BS/CSアンテナは衛星放送を受信しなくてはいけないため屋外への設置が条件となります!

 

 

 

地上波は電波の到来方向が地域によって変わるため向きが様々なのに対して

BS/CSアンテナは衛星からの電波になるため仰角には多少差はございますが、方位角は北海道から沖縄までほとんど同じです!

 

 

最後にF様とバックにBS/CSアンテナ設置後のご自宅でお写真を撮らせていただきました!

 

F様、この度は数あるアンテナ業者の中から、みずほアンテナをお選び頂きまして、誠にありがとうございました!
またお忙しい中お立ち会い下さりありがとうございました。

たくさんの笑顔と感動溢れる素敵なTVライフをお過ごしくださいませ☆

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します