2020年3月1日神奈川県横浜市都筑区Y様邸 八木式アンテナ、BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは。

みずほアンテナ宮﨑でございます。

 

3月に入りまして、

お引越しシーズンの到来ですね🚙

お引越しとなると、あれやこれやと準備にバタバタしていて忙しいですよね。

忙しい中でも、やらなければならないことはいくつかあるわけで、

その中でもお引越し業者様は必須になるのではないでしょうか。

あとは、カーテン業者様、エアコン業者様、、、

色んな日程があって、何日の何時にどの業者が入るか分からなくなりますよね。

弊社は、ご自宅に入れる状況であれば、

工事可能でございます。

フロアコーティングやコンクリートを張っている状況以外では

基本的に工事可能ですので、先程あげさせていただいた業者様と日程、時間がかぶっても問題ございません。

 

さて、そんなアンテナ工事で本日ご紹介いたしますのは

【神奈川県横浜市都筑区Y様邸】

でございます。

ご新築になりまして、

デザインアンテナとBS/CSアンテナの設置をご希望のY様。

お電話口でご説明をさせていただき、

つい先日工事に伺わせていただきました。

 

【アンテナはどこにどんなものが設置したのか】

電波状況を確認させていただいたのですが、

電波の到来方向、設置位置を確認をしたところ

地上波の電波とBS/CSの衛星放送の電波が反対方向から来ておりました。

よって、アンテナは八木式アンテナとBS/CSアンテナとさせていただきました。

ちなみにこの写真から電波の到来方向がどっちなのかが分かるのですが、

どちらからだと思いますか。

 

正解は↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

このように、地上波はおしりの方からで

BS/CSは、円盤で受ける形となります。

地上波は、矢印の頭からじゃないのかと驚きですよね(◎_◎;)

 

【アンテナを設置後】

配線を雨樋の下に通しながら、

壁面にございます入線口に接続致します。

入線口から配線は、浴室上か屋根裏に設置しております分配器に接続されます。

この分配器は、どの家庭にも基本的にはある機器になります。

その横についている白いものは、

ブースターと呼ばれる増幅器となっております。

今回は、地上波とBS/CSだったので、混合ブースターという機器を設置いたしました。

設置後、専用の測定器を接続致しまして

数値に問題が無ければ工事が終了となっております。

工事終了後、ご精算に入らせていただきます。

お支払方法ですが、

弊社は現金払いのほか、クレジットカード、楽天Pay、PayPay、auPay、ビットコインなど

お客様のお使いになっているお支払方法に沿ったご案内をさせていただいております。

それぞれのお支払方法には、特典期間などがあれば、アンテナ工事などはいかがでしょうか。

 

色んなアンテナ業者様を見られて、比較してみてください。

弊社は施工にも対応にも自信をもって取り組ませて頂いております!!

 

Y様、アンテナの工事を弊社みずほアンテナにご依頼を頂きまして、

誠にありがとうございました。

また、何かございましたらお気軽にご連絡をいただければ幸いです。

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します