2020年1月5日埼玉県越谷市O様邸 デザインアンテナ、BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは。

みずほアンテナ宮﨑でございます。

 

2020年に子年になりました🐭✨

新年が明けてから皆様は何をしておりますでしょうか。

弊社は年中無休ですので、年始も休まず営業を行っております。

今年の最初のハプニングは強風によるテレビの視聴ができなくなるという修理のご依頼を多くいただきました。

個人的には、年始から停電になったことが一番でしたが(笑)

 

そんな今回ご紹介をさせていただきます施工案件は

アンテナの倒壊に関するものとなっております。

 

【埼玉県越谷市O様邸】

まず最初にこちらの写真を見ていただければわかると思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

もう少し拡大してみましょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

壁がはがれてしまっていますね。。

もともとは、サイドベースという金具で外壁に止まっていたのですが、

外壁から強風に煽られてしまいはがれてしまいました。

 

弊社での新規設置案件ではないのですが、

このような状況になってしまうとは驚きです(◎_◎;)

 

【修理】

さて、このアンテナはどこにそれぞれ設置することが一番の得策何だろうと考えました。

おそらく電波が取りやすく、

見栄えが良いところに設置してあったので

次に電波が良く、これからこのような心配がない場所を探しました。

 

【地上波アンテナ】

まずは地上波アンテナに関してです。

今までは、魚の骨の形をした八木式アンテナが設置しておりましたが、

弊社ではデザインアンテナを設置いたしました。

外壁にべた付けをするので風の抵抗を受けにくいように設置ができます。

配線は上に下にとありますが、

緩ませながら、真っすぐに配線をしながら工夫をして配線いたしました。

グレーの配線はどこにつながっているのでしょうか。

 

【BS/CSアンテナ】

グレーの配線の先には、手すりに設置してありますBS/CSアンテナに接続されておりました。

結束バンドをしようしながらたるまないように配線を引き回しております。

BS/CSアンテナの取り付け金具は、挟み込み金具といって、手すりなどに設置する金具となっております。

しっかりとボルトは締めますが、

台風等の風速を予想以上に超えてくるものですと方向が変わってしまう場合がございますので

設置ご希望の際は、よくご相談をさせていただければと存じます。

 

O様、この度は数あるアンテナ業者の中から、みずほアンテナをお選び頂きまして、誠にありがとうございました!
またお忙しい中お立ち会い下さりありがとうございました。たくさんの笑顔と感動溢れる素敵なTVライフをお過ごしくださいませ☆

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します