2019年9月5日 埼玉県草加市W様邸 デザインアンテナ設置工事

皆様こんにちは!

みずほアンテナの大野でございます。

 

秋も近づいてきたので、今回は秋についての豆知識をお話しさせていただきます。
イチョウは太古の地質時代から生きている化石植物のひとつです。
イチョウの起源は恐竜のいた時代よりもずっと前で、約2億年前には世界的にたくさんの種類が分布していたと考えられているそうです。
しかしその後の様々な気候変動を経て、現在確認できる原種は中国で野生に生育する1種類のみになっております。
それが古くに日本に伝来し、日本各地に広まっていったそうです。
イチョウは、日本の野山には生育していませんが、古くから日本人に愛され、人の手によってこれだけたくさん植えられてきた樹木なのです。

日本には生育していなかった樹木が、今では秋の風物詩になっているのはとても凄いことですね。

 

では本日もさっそくテレビアンテナ設置工事の様子をご紹介させていただきたいと思います!!!!!

【埼玉県草加市W様邸】

本日ご紹介させていただきますのは、埼玉県草加市W様邸で行わせていただいたテレビアンテナ設置工事になります。

W様邸ではどのようなテレビアンテナを付けさせていただけるのでしょうか。

まずお伺いさせていただきまして、電波の測定、現地の調査からさせていただきます。

問題なければそのまま設置をさせていただきます!

【デザインアンテナ設置工事流れ、穴あけ】

デザインアンテナを設置させて頂くためにまず、デザインアンテナ取付金具を壁面に設置させていただきます。

そのために、壁面にビスを打ち込むための穴をあけさせていただきます。

【コーキング】

あけさせて頂いた穴には、コーキングガンという道具を使用させていただき、コーキング処理をさせていただきます。

コーキング処理というのは防水加工のことになります。

なのでそこの穴から雨水などが入り雨漏れなどすることはないのでご安心くださいませ。

【デザインアンテナ取付金具】

次にデザインアンテナ取付金具を設置させて頂きます。

赤い丸で囲んでいるものが、デザインアンテナ取付金具になっております。

デザインアンテナ取付金具取付金具を設置後にもしっかりとコーキングで防水加工させて頂きます。

 

青い丸で囲んでいるものは、水平器という器具になっております。
アンテナを設置させていただく際は必ず水平器を使用し
水平がきちんと保たれていることを確認してから設置をさせていただきます。
この泡が線と線の間にある事が水平な証となります。

 

そしてこちらが設置させていただいたデザインアンテナのお写真になります。

【デザインアンテナ】

これでW様邸でも地上波の放送をご視聴することが可能になりました。

デザインアンテナのお色と壁面のお色がとてもマッチしておりますね。

 

アンテナ設置、修理をお考えのお客様、みずほアンテナにぜひお任せください!!

電話、メールで無料お見積り致します!📞(0120-790-837)お電話のお問い合わせは、19時半までとなっていますのでご了承下さいませ。

工事の予定が決まり次第、腕の良い工事員が丁寧に迅速に工事させていただきます。

また工事後にお渡ししている書類も大切に保管していただきますようお願い致します。

W様、本日はお忙しい中お立会いいただき誠にありがとうございました。

今後も楽しいテレビライフをお過ごしくださいませ!!!!!

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します