2019年8月12日 福岡県福岡市中央区G様邸 デザインアンテナ・BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!みずほアンテナの板倉です(^O^)

 

ピースの又吉直樹さんが10月10日に新小説「人間」を発売することが発表されました。 

又吉さんは芸人でありながら突出した文学センスがあることでも有名ですよね! 

又吉さんの作品は芥川賞を受賞した「火花」、劇場公開が決定した「劇場」に続く3作目です。 

 

又吉さん自身、初の挑戦となった新聞連載をまとめたもので、

毎日新聞夕刊に18年9月3日から19年5月15日まで執筆されていたした。 

芸能活動の傍らこつこつと執筆してすばらしいですね! 

 

過去2作は若者が主人公ですが今回は又吉と同年代の38歳の男性・永山が主人公。

絵や文章での表現を志してきた永山は38歳の誕生日に古い友人からメールを受け取り、かつての仲間がある騒動に巻き込まれていることを知り…というストーリーだそうです。 

どんな作品が楽しみです! 

 

 

 

【工事の紹介】

 

それでは早速、施工紹介させていきます!

本日紹介させていただくのは福岡県福岡市中央区のG様邸でございます。

今回はデザインアンテナの設置工事をさせていただきました!


まず、G様邸の外観を見させていただきましょう!
こちらになります!

 

立派なご自宅ですね(o^―^o)ニコ

それでは丁寧に工事を行わせて頂きます。

 

【BS/CSアンテナ設置工事】

 

 

今回はこちらの壁面にBS/CSアンテナを設置させて頂きます。

 

 

壁面にBS/CSアンテナを設置する際はこのように特殊な金具をまず付けさせて頂きます。

 

 

 

そして無事にBS/CSアンテナを設置いたしました。

 

 

【デザインアンテナ設置工事】

 

デザインも設置完了致しました。

弊社ではデザインアンテナのお色を
白、ベージュ、こげ茶、黒の4色展開させていただいております。

なので、新設する際はお客様のお家の外壁に合わせて設置をすることで、ステキな外観を保つことができます!

 

【宅内配線】

 

次に宅内機器をご紹介いたします。
右側は分配器と呼ばれるものです。

分配器は外から1本できたアンテナ線を各お部屋のテレビの差込口に分岐してあげる役割です。

コンセントのタコ足をイメージしていただければと存じます。

 

左側はブースターの電源部と呼ばれるものです。

ブースターは電波を増幅させる機器です!電波の強度が弱い地域はもちろん、雨風によって電波の受信が不安定なときもテレビの視聴を助けます。その際に電気が必要なのでここで電気を供給して外のブースター増幅部に届けます。

 

 

 

【工事完了】

 

 

工事完了後ご主人と記念撮影をさせていただきました。

納得のご様子で何よりです(o^―^o)ニコ

 

 

 


【最後に】

G様今回は数ある業者の中からみずほアンテナをお選びいただき誠にありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

快適でハッピなーテレビライフをお過ごしください。

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します