2019年7月10日佐賀県小城市M様邸 八木式アンテナ設置工事

こんにちは。

みずほアンテナ宮﨑でございます。

 

本日、ご紹介をさせていただきますのは

佐賀県小城市のM様邸でございます。

 

九州地方にお伺いをスタートさせていただいたのが

2019年6月から稼働をしております。

九州地方エリアとしましては以下の通りです。

・熊本県

・佐賀県

・大分県

・宮崎県

・長崎県

・鹿児島県

・福岡県

※離島は除く

 

ご新築の新規設置から

ケーブルや光の切り替え工事、

修理など多くの工事依頼を頂戴しております。

 

九州地方もご予約で埋まっているお日にちも多くなってまいりましたので

お早めにお問い合わせください!

沢山のお問合せお待ちしております(#^^#)

 

【7月、8月のご予約状況】

例年、7月からお引越しシーズンに入るため

大変混み合う時期となります!!!

なかなかご予約も取りづらい状況となっておりますので

お早めにご連絡ください!

 

土日、祝日とご料金は通常料金と変わらず

工事を行わせていただきますのでご安心ください(^^)

 

皆様枠だけ抑えていただきご検討いただく

仮予約という形を弊社は行っておりますので

お気軽にお申し付けください(*’ω’*)

 

【八木式アンテナ設置工事】

今回、M様邸では

八木式アンテナを設置させていただきました。

太陽光パネルが設置しておりますが

問題なくアンテナの設置ができました。

このように屋根のてっぺんまで太陽光パネルがないときは

このような形で設置が可能でございます。

いろんな角度から設置した八木式アンテナをみてみましょう。

 

八木式アンテナはなぜ、八木式アンテナと呼ばれているか知っていますでしょうか。

八木式アンテナは魚の骨の様な形をしたアンテナで、

アナログ放送の受信にも似たようなアンテナが利用されていたのでイメージしやすいかと存じます。

一般には八木式アンテナで通用しますが、正式名称は八木・宇多アンテナといいます。

名称由来はわかりますよね。八木さん、宇多さんが作成したからです。

 

【入線口】

お家の壁面には、入線口と呼ばれるテレビのケーブルが出てくる場所がございます。

こちらにアンテナから来た配線を接続します。

下の写真が入線口です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アンテナから来たケーブルと接続している写真です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

配線加工、防水加工もさせていただきました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

設置後の写真です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

M様今回は数ある業者の中からみずほアンテナをお選びいただき誠にありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!快適でハッピなーテレビライフをお過ごしください!

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します