2019年7月4日 埼玉県秩父市A様邸 八木式アンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナの塩入でございます!

 

 

本日もブログをお読みいただき誠にありがとうございます☆

少しでも皆様のお役に立てればと思います(≧▽≦)

 

 

 

 

では施工の紹介をさせていただきます!

 

【埼玉県秩父市】

 

 

今回紹介させていただきますのは

埼玉県秩父市のA様邸でございます!

 

 

 

 

ご新築おめでとうございます!

これからの新生活がワクワクですね(≧▽≦)

 

 

こちらがアンテナ設置後のお写真なのですが

どこにアンテナが付いているかわかりますでしょうか・・・

 

 

 

正解は屋根の上でした(*’ω’*)

 

 

 

【八木式アンテナとは】

 

 

今回A様邸には八木式アンテナを取り付けさせて頂きました!

 

こちらがアンテナのアップのお写真です↓

 

 

八木式アンテナとはお魚の骨のような形をしていて

八木秀次さんから名前の由来がきています。

 

地上デジタル放送の電波を電波塔から受信するもので

スカイツリーなどの電波塔に向けて設置します。

 

このアンテナで皆様が普段ご覧いただいています

民放放送が見られます(‘◇’)ゞ

 

八木式アンテナは基本的に屋根の上に設置するのですが

「屋根の上に設置して、不安定で壊れやすいのでは・・・」

といったご質問を頂くのですが、ご安心ください☆

 

 

弊社では設置の際にアンテナと屋根を

支線といった針金でしっかりと固定いたしますので

台風や強風などの倒壊の心配はございません!

 

アンテナも日々進化しており

昔のものよりだいぶコンパクトになり

重さも1キログラム以下で軽量化されています☆

 

材質も進化していてサビにくくなっておりますので

より寿命も延びています(≧▽≦)

 

 

なのでアンテナを付けさせていただければ

その後特に月額などかかる費用はございません。

 

ランニングコスト面ではかなりお得なのがアンテナです!!

 

 

【配線について】

 

 

アンテナを設置しました

次にアンテナからの配線を宅内に引き込みます。

 

ご自宅の外壁の入線口から

屋根裏や浴室の上などにございますスペースにある分配器に配線いたします↓

 

 

分配器とはアンテナから1本できた配線を各お部屋に分岐してくれる役割がございます。

 

なので分配器からはお部屋のテレビ端子まで

電波が流れますのでテレビ端子に測定器を接続して

数値に問題がなければ工事終了となります!

 

工事時間はおおよそ1時間半から2時間で終わります!

 

 

意外と早いですよね(‘ω’)

 

 

アンテナ設置をご希望のお客様

みずほアンテナにお任せください!

 

お客様のテレビライフを全力でお手伝いさせていただきます(≧▽≦)

 

 

 

 

 

最後に・・・

数あるアンテナ業者の中からみずほアンテナをお選びいただきましたA様、誠にありがとうございました!

快適でハッピーなテレビライフをお過ごしください☆

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します