2019年6月16日 福岡県中間市H様邸 デザインアンテナ BS/CSアンテナ設置工事

 

 

こんにちは!

 

みずほアンテナ佐藤です!

 

 

今日は青天の霹靂という言葉がぴったりのお天気ですね!

 

昨日は布団に入ろうとしたところ

いきなり雷がゴロゴロとなりだしたので、とても驚きました!(”Д”)

 

今日のお天気が不安だったのですが、とても気持ちの良い朝でしたね!

 

 

では本日もご紹介に参ります!

 

 

 

【デザインアンテナ BS/CSアンテナ設置】

 

 

 

 

本日はちょっと変わった工事をさせて頂きました!

 

 

福岡県中間市H様邸にお伺いをさせて頂いたのですが

設置後のお写真はこちらです!

 

 

 

 

2軒のお家が並んでいるお写真ですね!

 

どんな工事をしたのか、ここからですと全く分からないかと思いますが…

こちらの工事を順を追ってご説明させていただきます!

 

 

 

【デザインアンテナ BS/CSアンテナ設置】

 

 

 

 

まずはアンテナ設置をさせて頂きます!

電波調査から入り、よく電波が取れる壁面に設置となりました!

 

 

 

 

 

 

 

そして、アンテナからの配線を屋根伝いに隣のお家まで持ってきます!

 

雨どいを通して配線を引き回しているのが分かりますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

となりのお家との距離なんですが、、、

 

 

距離はそこまで無いにしても、高さが加わるとかなりスリリングですね!(; ・`д・´)

 

 

 

 

【空中配線】

 

 

今回させて頂いた工事は空中配線という工事になります。

 

通常配線は何かに沿わせる形で引き回すんですが

何もない場所に、橋を架けるように配線いたしました。

 

 

この空中配線の仕方に関してなんですが

 

まずは配線したい箇所に、八木式アンテナ設置時によくみられる支線(ワイヤー線)

を固定致します。

 

 

 

 

白く見える線がワイヤー線です!

 

 

そしてこのワイヤー線にアンテナからのケーブルを巻き付けるように引き回します!

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜワイヤー線を用いるかというと、

ケーブルは引っ張りすぎても断線の危険性が高まりますし

緩めすぎても水が溜まってしまったりしてしまうので

 

 

ワイヤー線を支えにすることにより、強度を増し

風などにも煽られないようにしているんですね!(*‘∀‘)

 

 

 

 

 

【ブースター設置】

 

 

 

また、今回は4K8K放送のご視聴もご希望されておりましたので

混合ブースターは4K8K対応のものとなっております!

 

 

ブースター電源部から繋がっている横長な機器は分配器といい

アンテナから1本で来た配線を各お部屋に分岐してあげる機器となっております。

 

 

こちらはご新築の場合ハウスメーカー様により屋根裏や浴室上に設置されてあるものとなります!

気になる方はハウスメーカー様などにご確認いただくと安心ですね!☆

 

 

 

【お立会いありがとうございました!】

 

 

H様、この度は数あるアンテナ業者のなかからみずほアンテナをお選びいただきありがとうございました!

 

2軒ともども、素敵なTVライフをお過ごしくださいませ!(*’ω’*)

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します