2019年6月1日 愛知県名古屋市名東区Y様邸 屋根裏デザインアンテナ設置

こんにちは!

みずほアンテナ佐澤でございます(*^^*)

昨日はお休みを頂いておりまして、

ためていた録画を一気に見ました☆

ドラマは毎週見るのも良いですが

何回かためてから一気に見るのもなかなか良いですね♪

 

 

さて、早速アンテナ設置工事のご紹介です!!

今回お伺いさせて頂いたのは

愛知県名古屋市名東区Y様邸になります!

 

 

【屋根裏デザインアンテナ設置工事】

今回、お伺いさせていただき

電波の測定、現地の調査をさせて頂いた結果

屋根裏で問題なく電波が受信できましたので、

屋根裏にデザインアンテナを設置させて頂きました。

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

ちなみに、、、

屋根に設置するアンテナは屋外に設置するアンテナと同じものになります!

お客様の中には、屋根裏にアンテナを設置すると

電波が悪くなりテレビの映りが悪くなってしまうのではないかと懸念される方も多いですが、

そこはご心配無用です!【みずほアンテナ】では熟練の技で

屋根裏にアンテナを設置しても問題なくテレビの視聴ができるように調整いたします。

 

 

電波状況は各ご自宅により異なってきますので、

当日に電波測定をして問題ないようでしたらその場で設置いたします!

 

 

今回はデザインアンテナのみの設置でしたが、

弊社ではBS/CSアンテナのカラーバリエーションもございます!

カラーは、白、ベージュ、黒の3色になります!!

他社様にはない、弊社だけのカラーとなります!!!

デザインアンテナに合わせて、カラーをお選らび下さい♪♪

 

 

【ブースターの設置場所】

今回は屋根裏設置でしたので、

ブースターは屋根裏に設置させて頂きました!

↓↓↓↓↓↓

 

地上波とBS/CS、2つのアンテナを設置する場合は、

配線をが2つになります。しかし、入線口には配線が1つしか接続することができないので

屋外の設置になっております。

 

 

 

【アンテナ設置終了後】

アンテナが設置完了したら、アンテナからの配線を

分配器という機器に繋げます!

分配器はアンテナから1本できた配線を各お部屋まで分岐してあげる機器になっており、

分岐された配線がテレビ端子まで繋がっております。

↓↓↓↓↓↓

 

 

 

ですので、アンテナ設置後に分配器の確認と専用の測定器を接続し

電波がきちんと届いているか確認ができましたら工事終了となります!

↓↓↓↓↓↓

 

上記の写真は

MERとBERというアンテナの品質を表す数値になります!

MERが28.9㏈、BERがE̠̠−0と、とても理想的な数値ですね☆

 

 

Y様、この度は数あるアンテナ業者の中から、

みずほアンテナを選んでいただき誠にありがとうございました!

素敵でハッピーなテレビライフをお楽しみくださいませ♬

何かございましたらお気軽にお問い合わせください☆

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します