2019年5月25日 熊本県宇城市T様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちはみずほアンテナ板倉でございます!

先日陸上男子短距離のサニブラウン選手がアメリカの大会で9秒台を出しましたね!

昨日、そのサニブラウン選手フロリダ州ジャクソンビルで行われた全米大学選手権の東部地区2次予選に出場しました。10秒13(追い風0・7メートル)で3組1着となり、6月5日から米テキサス州オースティンで始まる同選手権への進出を決めました。東部地区2次予選全体では、3番目のタイムだったそうです。

 

追い風という不利な状況の中でもしっかりと10秒1台をたたき出すなんてすばらしいです。

さすが世界大会ファイナリストです。

ただこんなに早いタイムを出しても3番だなんて、アメリカの大学陸上は非常にレベルが高いですね(^▽^)/

さすが陸上大国アメリカです。

サニブラウン選手の今後に期待です!

 

 

【工事の紹介】

 

それでは早速、工事紹介させていきます!

本日紹介させていただくのは熊本県宇城市T様邸でございます。

今回はデザインアンテナの設置工事をさせていただきました!

まず、T様邸の外観を見させていただきましょう!
こちらになります!

 

 

 

 

立派なご新築ですね(^▽^)/

それでは丁寧に設置工事をさせていただきます。

 

 

今回はお家の正面から強い電波をキャッチ出来たので、そちらに設置させて頂くことになりました!

 

 

 

 

まずは壁面に穴を開けさせて頂きました。

 

 

 

 

そしてそのあと穴を保護するために、コーキング剤と呼ばれるものを塗ります。

こちらの溶剤がこのあと固まります。

穴を保護することによって、雨などが外から侵入することを防ぎます。

 

 

 

 

そしてデザインアンテナ専用の取り付け金具を設置して再度コーキング剤を塗ります。

これにより、さらなる隙間を塞ぎなおかつビスがサビることも防ぎます。

 

 

 

【工事完了】

 

 

そして工事完了後の写真がこちらです!

デザインアンテナのお色がうまく外観になじんでますね(^▽^)/

 

弊社ではデザインアンテナのお色を
白、ベージュ、こげ茶、黒の4色展開させていただいております。

なので、新設する際はお客様のお家の外壁に合わせて設置をすることで、ステキな外観を保つことができます!

 

【宅内の配線】

 

 

続きまして宅内機器のご紹介です。

こちらブースターと呼ばれるものです。

 

ブースターは電波を増幅させる機器です!
電波の強度が弱い地域はもちろん、雨風によって電波の受信が不安定なときもテレビの視聴を助けます。

また、ブースターは、2つの装置からなる機器で写真は電源部と呼ばれる方です。

 

も片方は増幅部というのですが、今回そちらはデザインアンテナの背面にある収納スペースに設置させていただました(^▽^)/

 

 

 

【最後に】

 

T様今回は数ある業者の中からみずほアンテナをお選びいただき誠にありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

快適でハッピなーテレビライフをお過ごしください!

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します