2019年5月25日 熊本県天草市M様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは!みずほアンテナ板倉でございます。

今日ニュースでアテネオリンピックの金メダリストの鈴木柱治選手が現役復帰するというニュースを目にしました。

7年ぶりの現役復帰だそうです。ものすごいブランクですよね!

現在は全日本のコーチと国士館大学男子柔道部監督を兼任しているのですがその合間でトレーニングしているそうです。

鈴木選手の得意技といえば、なんといっても小外刈りや大外刈りといった足技ですね!

あの長い脚から繰り出される足技は見てて気持ちがいいです(^▽^)/

 

現役当時は同じ重量級の井上康生選手のライバルでしたね。

 

東京オリンピックまであと1年2か月です!

私は鈴木選手を全力で応援します。

 

日本のお家芸である柔道の重量級が盛り上がるのを楽しみにしています(o^―^o)ニコ

 

 

 

【工事の紹介】

 

それでは早速、施工紹介させていきます!

本日紹介させていただくのは熊本県天草市M様邸でございます。

今回はデザインアンテナの設置工事をさせていただきました!

まず、M様邸の外観を見させていただきましょう!
こちらになります!

 

 

立派なご新築ですね(^▽^)/

それでは丁寧に設置工事をさせていただきます。

 

 

 

 

まずは各方向から電波の測定をしたところ、こちらで電波をキャッチ出来たので、ハシゴをかけて設置します。

このハシゴスライダーと呼ばれるもので、最大11メートルまでの長さを弊社ではご用意しております。

3階建てのご自宅でも問題なく設置工事できますので、ご自宅が3階建てのお客様でもご安心ください(⌒∇⌒)

 

 

 

 

無事設置完了です(^▽^)/

お色も外壁とうまく馴染んでいていいですね!

弊社ではデザインアンテナのお色を
白、ベージュ、こげ茶、黒の4色展開させていただいております。

なので、新設する際はお客様のお家の外壁に合わせて設置をすることで、ステキな外観を保つことができます!

 

 

 

 

アンテナからの配線はこちらの入線口というところに接続致しました。

接続後配線がお家の中に繋がりまして、分配器というものに電波が届きます。

 

分配器は外から一本で来た配線を各お部屋のテレビの差込口まで分岐してあげる装置になっております。

 

 

 

【宅内の配線】

 

 

次に宅内の配線がこちらになります!

先程説明させていただいた分配器は真ん中の黒い装置になります。

両端の白い機器はブースターと呼ばれるものです。

ブースターは電波を増幅させる機器です!
電波の強度が弱い地域はもちろん、雨風によって電波の受信が不安定なときもテレビの視聴を助けます。

また、ブースターは、2つの装置からなる機器で写真向かって左側が増幅と呼ばれる方です。

右側が電源部です。

 

 

 

【最後に】

M様今回は数ある業者の中からみずほアンテナをお選びいただき誠にありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

快適でハッピなーテレビライフをお過ごしください!

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します