2019年5月17日 小金井市S様邸 デザインアンテナ設置工事

こんにちは、みずほアンテナ板倉です。

先日社員旅行で沖縄に行ったのですが、そこで飲んだビールが全部オリオンビールだったんですよ!

後で調べたところ、オリオンビールは沖縄県のビールの半分以上のシェアがあるんだとか。

すごいですね!

最高の旅行でしたが一つ悔いがあるとしたら、オリオンビールのTシャツを買えなかったことですね(笑)

今日アマゾンで売っているか調べてみます(^▽^)/

 

 

 

【工事の紹介】

それでは早速、施工紹介させていきます!

本日紹介させていただくのは小金井市のS様様でございます。

今回はデザインアンテナの設置工事をさせていただきました!

まず、S様邸の外観を見させていただきましょう!
こちらになります!

 

 

素敵なお家ですね(⌒∇⌒)

 

こちらの画像工事後の画像になるのですどこにアンテナがあるかわかりますか?

答えは屋根裏です(笑)

外にはないので分からないですよ(;^_^A

 

弊社では設置後の見た目を気になる方には、屋根裏設置をおすすめしています!

無駄に外観を損ねないですみますよね!

ただ、屋内になってしまう分、電波の受信効率は屋外よりも悪くなってしまいます。
なので、事前に検波をして設置が可能か否かを判断しなければいけません。なので全てのお家で屋根裏設置が可能というわけではないので予めご了承ください。

またBS/CSアンテナは屋外設置しかできないのでそちらもよろしくお願い致します。

 

 

 

【屋根裏へ】

 

それでは屋根裏を拝見させていただきます。

 

 

こちらになります。

 

今回は真ん中の柱に設置すれば、うまく電波がキャッチできたのでここで工事させていただきます。

 

 

 

まずは金具の設置になります。

デザインアンテナを設置する際はこちらの金具が土台になります。

 

ちなみに金具の下についているの水平器と呼ばれるものです。

金具等がしっかりまっすぐなているのかを調べます。

 

 

そしてデザインアンテナの設置が完了しました。

画像は裏面になります。

 

下のほうについているものはブースターと呼ばれるものです。

ブースターは電波を増幅させる機器です!
電波の強度が弱い地域はもちろん、雨風によって電波の受信が不安定なときもテレビの視聴を助けます。

また、ブースターは、2つの装置からなる機器で写真は増幅部と呼ばれる方です。

もう片方は電源部といいます

こちらです。

 

 

右側の白色の機器が電源部です。

 

これで電波対策ばっちりですね(⌒∇⌒)

 

右側の機器は分配器と呼ばれるものです。

分配器はアンテナか一本で出できた配線を各お部屋のテレビの差込み口に分岐してあげる機器になります。

 

 

 

【最後に】

 

S様今回は数ある業者の中からみずほアンテナをお選びいただき誠にありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

快適でハッピなーテレビライフをお過ごしください!

 

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します

365日通話無料!お電話でのお問い合わせはコチラ | 0120-790-837