2019年5月8日埼玉県行田市T様邸 八木式アンテナ設置工事

こんにちは!みずほアンテナの中山でございます!

今日見つけた、面白いニュースは、

米オレゴン州のワシントンのある住居から浴室に不法侵入者がいると通報が入り、

数人の警察官が警察犬を連れて、浴室のドアをこじ開けて中に押し入ったそうです。

そして警察官が拳銃を向けた相手は、なんと人ではなくロボット掃除機のルンバだった。

というニュースでして、警察官たちも笑うしかなかったそうです(笑)

海外らしいニュースといった内容ですよね( *´艸`)

 

では、そんなニュースの話はこのへんにして、

本日のアンテナの設置工事のご紹介を致します!

 

【埼玉県行田市 八木式アンテナ設置工事】

 

今回は埼玉県の行田市にてアンテナの設置工事のご依頼を頂きました!ありがとうございますm(__)m

 

まずは施工前のお写真がこちらになります

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

今回の工事内容としましては

八木式アンテナと呼ばれる、よく屋根の上に設置されてある、魚の骨のようなアンテナを

屋根の破風と呼ばれる部分に設置していくというものでした!!!

 

施工後のお写真がこちらになります☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

壁面や破風に取り付ける場合はまず壁に必要な分だけの穴を開けていき、取付金具を設置します。

金具を設置しましたら次にアンテナを設置していくといった流れになります!

 

 

設置後の別の角度で撮影したお写真です!

アンテナには角度がありまして、電波塔や中継局に向けて決めていくので、

設置前に、電波の測定や現地の調査をさせていただいております。

 

 

こちらの左の白い箱型のものはアンテナが受信した電波を増幅する機械で、ブースターと呼ばれています!

ブースターには電源が必要になりますので、その隣の一回り小さい箱型のものが、ブースターの

電源部となっている機械です。

 

ブースターは必ず必要になるものではなく、電波の強さによって、設置するかの判断を

させていただいております!(^^)

 

ブースターにはいくつか種類がございまして、今回はUHFブースターという

地上波用のブースターを設置させていただきました!

 

 

T様、今回は数あるアンテナ業者の中から、みずほアンテナをお選びいただき誠にありがとうございました。

たくさんの笑顔と感動のうまれる素敵なTVライフをお過ごしくださいませ。

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します