2019年5月6日東京都小平市S様邸 八木式アンテナ、BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは。

みずほアンテナ宮﨑でございます。

 

ブログを見てくださり、

ありがとうございます。

 

毎日更新をさせていただいておりますが

多くのお客様にお会いすることができていることが

できているということが感動でございます。

 

最近工事をさせていただいた案件も載せさせて頂いていたり、

そのご地域で付けた案件は以前にお伺いしたことがあるかななどを

調べながらブログを書かせて頂いたりしております。

 

【今回ご紹介は、、、、】

今回ご紹介させていただくご自宅は

東京都小平市にございますS様邸でございます。

 

S様邸は、

ケーブルテレビとBS/CSアンテナでご視聴されていました。

 

そこで弊社では

【八木式アンテナ設置工事とBS/CSアンテナ交換工事】

八木式アンテナは、

屋根の破風の部分に設置をさせていただきました。

 

 

破風って何か知っておりますか?

「破風」とは、

元は切妻造、入母屋造の屋根の妻側部分を広く示す名称といわれております。

こちらの言い方でも分かりづらいですよね。

簡単に伝えますと

屋根の横の幅だと考えて頂ければ結構でございます。

 

【BS/CSアンテナ(衛星放送)】

BS/CSアンテナはもともとベランダの手すり部分に設置してありました。

 

 

白のBS/CSアンテナが設置してあることが

こちらのお写真でわかるかと思います。

 

そして弊社では

BS/CSアンテナ交換をさせていただきまして

ベージュのBS/CSアンテナを設置いたしました。

 

 

弊社では今年の3月から

白以外にもベージュ、黒の新色がでております。

 

 

弊社ですと白や新色の黒、ベージュであっても

金額の変動はなく、

15,000円(税抜)でご案内をさせていただいておりますので

お得ですね!!!!

 

ぜひ新色を設置していただけると

外観に馴染んでいいかもしれませんね。

 

【4K8K設備への交換】

4K8Kのテレビを見るためには

4K8K対応のBS/CSアンテナ、混合ブースター、

分配器、端子交換が必要なことがございます。

 

 

S様邸は

下のお写真のように端子の交換をさせていただくため

カバーを外して

端子をむき出しにして交換をいたしました。

 

 

そして

今まで通りにカバーなどをもどし

今まで通りの見た目にさせて頂きました。

 

最後のお写真を撮り忘れたため

完成形がお見せできないのが

残念でございます( ;∀;)

 

S様、お忙しい中、

お立会いただき誠にありがとうございます。

Happyなテレビライフをお送りください。

 

 

人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します