2019年5月2日 愛知県西尾市S様邸 パラスタックアンテナ・BS/CSアンテナ設置工事

こんにちは!

みずほアンテナ佐澤でございます(*^^*)

今日は天気予報で晴れと聞いていたので、

出勤した際に雨が降っていてとても驚きました( ;∀;)

最近天気が悪い日が続いているので、カラっと晴れてほしいですよね~

晴れたら布団を干して、洗濯物を回したいです!!

 

 

さて、早速アンテナ設置工事のご紹介です!!

 

【愛知県西尾市アンテナ設置工事】

 

今回は、愛知県西尾邸に

パラスタックアンテナとBS/CSアンテナを

設置させて頂きました!!!

こちら設置完了後のお写真になります♪

↓↓↓↓↓

 

素敵なご新築ですね♪

近くで見てみるとこのように設置されております♪

↓↓↓↓↓

 

パラスタックアンテナとってもかっこいいですね☆

かっこよく見えるのは職業病でしょうか!?

 

 

【パラスタックアンテナ】

今回は、通常の八木式アンテナよりも

素子数が多く、素子がX状になっている

パラスタックアンテナというアンテナを設置させて頂きました♪

パラスタックアンテナは、

パラレル(水平)とスタック(垂直)を合わせて

パラスタックアンテナという名前になっております。

 

また、通常の八木式アンテナより素子数が多いため受信性能が高くなっております!

そのため、電波が弱い地域ではよく使用されます!

さらに、ローカル番組と民放放送の両方を受信する際にも使用されます!

 

え、八木式アンテナでは地方局と民放局が見られないの?

と疑問に思う方もいらっしゃると思います。

実は、ローカル番組と民放放送では発信される電波塔や電波の波が違うんです!

ローカル番組と民放放送の電波塔が同じ方向にある場合は、

パラスタックアンテナがおすすめです♪

 

 

【BS/CSアンテナカラーバリエーション】

弊社では3月から色つきのBS/CSアンテナのご設置が始まりました!

カラーは、白、ベージュ、黒の3色になります!!

 

 

他社様にはない、弊社だけのカラーとなります!!!

デザインアンテナに合わせて、カラーをお選び下さい♪♪

 

 

【アンテナ設置の流れ】

今回、アンテナを設置させていただくのは

こちらの破風と呼ばれる部分になります!!

破風にサイドベースという取付金具を設置し、

アンテナを取り付けていきます。

サイドベースはビスで固定させて頂くため、

ビスを打ち込むための穴をあけさせて頂きました!

↓↓↓↓↓

 

そして、あけさせて頂いた穴にコーキングというものを使い

しっかりと防水加工させて頂きます。

ですので、

「穴をあけたところから水が入ってしまうのでは、、、」

とご心配される方もいらっしゃると思いますが、ご心配無用です!!

↓↓↓↓↓

 

この、コーキングされた穴に

サイドベースを設置していきます。

↓↓↓↓↓

 

サイドベースの隣に付いているのは

水平器という器具になります!

アンテナを設置させていただく際は必ず水平器を使用し

水平がきちんと保たれていることを確認してからお取り付けをさせていただきます!

この泡が線と線の間にある事が水平な証となります。

 

そして、設置完了後のお写真がこちらになります!

↓↓↓↓↓

 

そして、今回皆様にご注目して頂きたいのはこちらのお写真になります!!

↓↓↓↓↓

 

ん?いったいこの写真の何に注目してほしいの??

と思われると思います。

 

よーーく、見てみてください!!

実は、この写真にはケーブルが隠されているのです!

↓↓↓↓↓

 

お気づきになられましたか??

 

ケーブルが通っているなんて言われないと気が付かないですよね☆

↓↓↓↓↓

 

弊社では、ケーブルはできる限り目立たないよう

熟練の技で工夫させて頂いております♪

 

 

 

S様、この度は数あるアンテナ業者の中から、

みずほアンテナを選んでいただき誠にありがとうございました!

また、お忙しい中お立ち合い下さりありがとうございました!!

素敵で快適なテレビライフをお楽しみくださいませ♬



人気記事


お急ぎの方もスピーディに対応します

365日通話無料!お電話でのお問い合わせはコチラ | 0120-790-837